【ベルギー①】ロンドン発、ベルギー(ブリュッセル・ブリュージュ)1泊2日大満喫の旅♪

ロンドンに引っ越してきて約3カ月。遅ばせながら、やっと、はじめての海外旅行にチャレンジしました。行き先は、一番ハードルの低そうだったベルギーのブリュッセルとブリュージュです。各々の観光スポット紹介は後ほどに回すとして、この記事では、「1泊2日でブリュッセルとブリュージュを巡るなら」というテーマで実際に行ったルートとタイムスケジュール紹介をしていこうと思います(`・ω・´)

今回の旅のテーマは、初めてのロンドン発の海外旅行を無事成功させることだったこともあり、「ザ・定番」のルートで巡ることにしました。結果、大満足の旅行になったのですが、1泊2日でも十分楽しめるよーということが伝わればいいかなーと思っています。。。

さてさて。

1日目
6:50 ロンドン キングスクロス発 ブリュッセルへ出発

今回はユーロスターでのお出かけです。2時間ほどなので、東京から大阪に遊びに行くようなものだと考えると、気分が楽になります(笑)。事前予約で57£。30分前までにチェックインすればOK。簡単な出国手続きと荷物検査を受けました。

10:00 ブリュッセル ミディ駅着
ブリュッセルの中心部まで散歩しつつ向かいます。ここでかなり時間を喰うことに。電車でブリュッセル中央駅まで向かえばもっとたくさんのスポットを回れるはず。ただ、ブリュッセル中心部までの間にあるアンティークショップや家具屋はけっこう面白かったです。鎧の置かれた謎の骨董ショップや、妙なオリエンタリズムのショップや、普通の爽やかオシャレショップなどが、入り混じっていました。
2015-03-14-18-50-29
2015-03-14-18-54-44
2015-03-14-19-01-19

11:00 王立美術館・マグリット美術館の見学  ⇒詳細記事はこちらから
現代美術好きなので、マグリット美術館はけっこう良かったです。美術館はいくつかのセクションに分かれていて、コンボチケットが13£で購入できます。掻い摘んで見るなら、近代以前の展示をカットすべきかなぁ。

12:30 ノイハウスでチョコレートをつまみ食いしつつ、街を散策
チョコショップは超たくさんあるので、色々つまみ食いしたい人は一つの店での買い過ぎ注意…。ノイハウスではこのチョコが一番有名と店員さんに言われ、これをチョイス。
2015-03-14-19-13-49
ラデュレの本店はパリですが、ブリュッセルにもありました。どこかの王宮ですか(笑)?
2015-03-14-19-19-49
その他にも、たくさんのコンフェクショナリーショップが。人気の店には行列もできていました。ちなみに、ゴディバ、ノイハウス、ピエールマルコリーニに行かれたい方は、本店に拘られないのであれば、お店の場所を特に調べなくてもそこかしこにありますので大丈夫です。ヴィタメールはお見かけできなかったので、調べていった方がいいかも?
2015-03-14-21-45-48
2015-03-14-22-56-44

13:30 シェ・レオンでランチ ⇒詳細記事はこちらから
どの日本のガイドブックでも1番に載っているレストラン。所謂、観光地飲食店ですね。ムール貝&フリットを食しました。

15:00 グラン・プラスを見学
ユゴーが世界で最も美しい広場と称賛した広場、らしいです。おそらくブリュッセルで一番の見どころです。確かに美しかった!
2015-03-15-16-05-41
2015-03-15-16-06-16
近所にある小便小僧は、世界三大がっかりスポットにつき、まさかのショートカット…。

16:30 オルタ美術館でアールヌーボー建築を見学
興味のある方は。ブリュッセルにはそこかしこにアールヌーボー建築があり、それを見つけるのも一つの楽しみかもしれません。
2015-03-15-00-17-03

18:00 夕食
適当に入った店でビーフシチュー。これもベルギーの伝統的料理らしい。味はいまいちでした。が、Westmalleと言う名のビールが美味すぎ。。。
2015-03-15-02-19-30
2015-03-15-02-05-12

20:00 就寝
本日早起き、翌日も早起きのため、早めに就寝。泊まったホテルほこちら(ホテル ドゥ コングレスの詳細はこちらから
)。旧市街からは少し歩くのがたまに傷でしたが、比較的値段が安かったので。超キレイってこともなかったので、まぁ寝るだけなら検討しても良いレベル、って感じでした。

2日目
8:40 列車に乗ってブリュージュへ出発
1時間程で到着しました。ブリュッセル中央駅・ブリュッセルミディ駅のどちらからでも向かえます。運賃は往復で15ユーロ程。旅行前に事前購入する必要はないと思われます。私は1日目に駅に立ち寄って購入しました。
2015-03-15-17-59-13

10:00 ブリュージュ到着 ⇒詳細記事はこちらから
散策しながら街の中心部へ移動。街が美しすぎるので徒歩での移動がおススメ。

11:00 街のシンボル、鐘桜の内部を見学
塔に登って街を一望できます。
2015-03-15-19-19-54

12:30 クルーズで運河巡り
正味30分のクルーズ。絶対乗るべき!感動しました。
2015-03-15-20-08-29

13:15 ランチ
またしても、ムール貝&フリッツを食しました。ブルグ広場にある適当な観光地飲食店にて。ムール貝はこちらのほうが小さかったのですが、生臭さがなくて、セロリの量が少なくて、美味しかったです。
2015-03-15-21-18-31

14:30 ワッフルを食す
適当に入ったカフェにて。もっとガチガチに実の詰まったワッフルを想像していたのですが、フッワフワで美味しかった!ムール貝のあとなのにペロリといってしまいました。
2015-03-15-22-09-33

16:00 ブリュッセルへ戻る

18:00 ロンドンへ戻る
帰りは111£とちょっとお高めでした。時間によって値段がかなり違うようですね。。。

ということで、初めてのロンドン発の海外旅行(しかも、実はひとり旅でした。。。)でとても緊張していたのですが、充実してとても楽しい旅となりました。このスケジュールで、見たいところは全部見れたので、良かったなぁと思っています(*´ -`)(´- `*)詳細はまた次回以降、書き溜めたいと思います。

そして最後になりますが、ちょっとだけ便利だった商品を紹介。
これ、日本から買ってきたのですが、とても便利でした。どの国に旅行をしても、その土地の変換プラグに合わせてプラグを変換できる優れ物。これを持って行きさえすれば、旅行先のプラグが何かを調べなくてもスマホの充電は完璧です(*´ -`)(´- `*)

こちらはパスポートケースなのですが、お金やコインもたくさん入って結構便利でした。ジャケットなどの下で、肩掛けするのに最適でした。

地球の歩き方、様々。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。