ロンドンに駐在(妻)しにきて、持ってきて良かったもの8選

ロンドンに来て、早いもので1年が経ちました。

思えば初めの1か月はホテル暮らしをする中で、少しの生活準備と、残りの時間は観光をしているような状態でした。ロンドンに慣れたり、ロンドンを理解するのでイッパイイッパイだったなぁ、という記憶があります。

そんな右も左も分からなかった初めのの1か月を快適に過ごすための、持ってきてよかったなぁ・持ってくればよかったなぁと思うものをリストアップしてみました。赴任前の方や駐在妻になる予定の方の参考になれば良いなぁと思います。

1.iPhone (SIMフリー版)

とりあえず、ロンドンでSIMさえ購入すればそのまま使えるというのが、ストレスフリーで最高でした。

英語が全然しゃべれなかった私にとっては実際のところ、SIMを買うだけでも初めてのおつかいレベルのチャレンジだったのですが…。ロンドンで日本語対応のスマホを購入する、などというチャレンジングすぎることにトライせずに本当に良かったです。予算が許す方で、英語が苦手な方は、検討の余地ありです。

2.地球の歩き方(ロンドン)

地下鉄やバスの乗り方や、ホテルの近所の繁華街など、とりあえずの生活に必要なことは何でも掲載されています。

旅行者でも赴任者でも、初めに必要な情報はほとんど同じです。「私は旅行者じゃないし~♪」などと思わずに、きちんと地球の歩き方を購入して赴任することをおススメします。

3.リュック

ロンドンでけっこう驚いたのですが、かなりリュック率が高いです。若い女の人からサラリーマンまで、みんなリュックで移動しています。なんででしょうね?当たり前ですが、両手が空くのでかなり便利です。

加えて、(郊外に行くと必ずしも当てはまりませんが)、ロンドンではスーパーでの買い物などの際にあまり自転車が使えません。自転車はあくまでも公道をそれなりのスピードで走る移動手段、というイメージです。日本でよく目にする、自転車の籠に荷物を入れて楽々移動、っていうのはできません。

そうなると、リュックってそれなりに重い荷物を運ぶのに便利なんですよね。リュックをしょっていて後ろからすられるほど危険な街でもないですし。

ちなみに日本でもかなり定番化していますが、それ以上にロンドンではロンシャンが流行っている気がします。普段用にはこれとか。

こっちくらいの大きさだと、これ一つで一泊旅行にいける大きさです。

 

4.折りたたみ傘

ロンドンで雨が多いことは有名だと思います。だけど、その雨のほとんどが小雨で、数時間でやむことがほとんどなので、長い傘を持ち歩くのは非効率だったりします。実際、ロンドンに来て1年で、長い傘を使ったのはほんの数回です。

小雨が多いので傘をささずに歩いてしまうことも多いのですが、3回に1回くらいは日本人の感覚では見過ごせないレベルの雨が降ってきます。(それでも傘をささないでそのまま歩く現地の方もいますが。。。)そんなわけで、折りたたみ傘はロンドン生活に欠かせないアイテムのひとつです。

5ポンドくらいから折りたたみ傘も売っていますが、質があまりよくありません。日本で同じくらいの価格であれば、それなりの折りたたみ傘が購入できるので、小さくて軽いものを1~2個買ってきた方が良いと思います。こういうのとか。

ちなみにtotesはこちらの方が安いので、買ってこないほうがいいです。損した気分になります。

5.スニーカー

歩きやすいので、という理由だけですが(笑)。石畳の道もあったりして、かかとの細いパンプスだと少し疲れることもあるかもしれません。寒い冬はUGGのブーツが欲しくなります。

6.スリッパ

これ、持ってこなかったのですが、本当に持ってくればよかったです。特に最初にホテルステイをされる方は必要かと思います。

ヨーロッパではホテルに備え付けのスリッパが無いことが多いです。私も結局、ロンドンに来てから購入することになってしまいました。しかも、ホテル室内は通常外履きで出入りをする場所なので、購入したスリッパの裏面はすぐに汚れてしまい、新居では結局使用できませんでした(新居は靴を脱ぐ仕様になっているのです)。

日本のご自宅で使用している少しくたびれたスリッパなどがあれば、ぜひそのままロンドンに持ち込まれることをおススメします。そしてホテルステイを卒業するタイミングで捨てるのが一番です。

7.ティッシュペーパー

ティッシュペーパーも、ホテルに備え付けのものがありませんでした。そしてスーパーに売っているティッシュペーパーは著しく値段が高く、そしてゴワゴワ。ということで、1つくらいは箱ティッシュを持ちこむと良いと思います。

さらに、もし船便に余裕があるのであれば、箱ティッシュはたくさん持ちこんでもいいと思います。もちろん費用負担が会社持ちならですが。

8.電子辞書

これは分からない単語があったときのためです。ネットで調べてもいいんですが、やはりネットはスピードが遅いので、ひとつあると便利だと思います。

こちらはカシオの電子辞書の中でも、英語に特化したもの。色々探してみると、高機能のものから低価格なものまで、色々あるようです。

(別ページでこちらの電子辞書のレビューも書いてますのでよろしかったらご覧ください。→ 英語コンテンツが充実した電子辞書を新調したのでレビューするよ。

以上、とりあえずの生活にあったらいいもの8選でした。皆さんの生活が少しでも良きものになりますように。

スポンサーリンク

7 件のコメント

  • 以前、渡英準備中と書いたものです。おかげさまで無事に渡英しました!ブログ参考になります〜♪

  • こんにちは
    自分は「こたつ」です。
    冬でも室内は暖かいロンドンですが、
    こたつがあると最強です。
    もっとも今は残暑が厳しい(なんて言ったら
    日本の人に嫌われそうですけど)最中なので
    ありがたみが感じられませんが。。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。