イギリスで利用した掃除用品のまとめ

自分のためのメモシリーズです。イギリスで利用した掃除用品を個人的な感想付きでまとめました。

台所掃除

CifのStainless Steel

image

大家さんからもらった。パッケージは今は、もうちょっとナウい感じに変わってる。毎日のシンク掃除に利用してた。スプレーでシュシュっとシンクにスプレーして、こすって、流して。特に臭いがきついわけでもなく、便利だった。でも、じゃあこれ超おすすめかと言われると別にそんなこともない。

Mr Muscle Kitchen

これも上の商品と似たような、普通のキッチン掃除に。ステンレス掃除なら上のCifのほうが何となく好き。

Cifのクリームクレンザー

日本サイトがあるので、使い方が分かりやすいのがよい(http://www.jif.jp)。コンロの油汚れ、鍋の焦げなどのほか、お風呂の水垢にも。けっこう万能。

換気扇フィルターには…

洗剤よりも、重曹&レモン汁のお湯につけるのが一番効いたw

食器洗剤

全部食洗機にぶち込むので基本使わないけど、ecover常備。エコ系では有名銘柄。

食洗機用洗剤

Finish All In One Max Dishwasher TabletsよりもFinish Quantum Max Dishwasher Tabletsのほうが性能いい。でも、メガパックだと前者の方が安いから、ついつい前者を買ってしまう。リンスエイドもきちんと入れてる(無駄かも、でも大家さんが入れろ入れろうるさいから)。

 

風呂掃除

毎日のお手入れ系

    • Cif Bathroom Spray(バスルーム使用後に吹きかけ、洗い流すタイプ)
    • Method Shower Spray(バスルーム使用後に吹きかけ、洗い流さなくていいタイプ、エコ系)
    • Flash Bathroom Cleaner Spray(普通にお掃除する用、これが一番よく落ちた気がしないでもない。でも私は匂いが苦手。)

Buster Bathroom Plughole Unblocker

お風呂の排水溝づまりを解消するやつ。基本的には1回で1本使い切りなので緊急用かと思われる。

Waitrose limescale remover

ライムスケール取りはこれか、ビネガー。ビネガーの方が上手く取れたりすることもある。頑固なライムスケールは、こういうのでライムスケールを柔らかくした後に、金属とかタワシとかでゴリゴリやると取れることもある。

 

トイレ掃除

Waitrose toilet cleaner

トイレ掃除はやっぱこれ!(こちらのブログ記事に詳細あり)ダックのやつより強力。

Dettolのワイプ

ふき取り系グッズ。気に入ってないけど、買っちゃったから使ってる。つんとした匂いがあんまり好きじゃない。次に買うならレモンの香りとか付いたやつにすると思う。

一般のお掃除

窓ふき用

セインズベリーの窓ふき洗剤。安いけどこれで十分足りた。超おすすめかというとそんなことはないが、安い。

黒カビ用

Dettolのリムーバー。詳しくはこちらをどうぞ。

 

もっと色々記録しておこうかと思ったのですが、途中で力尽きましたw以上です。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • もうすぐご帰国でしょうか?楽しいロンドンネタが見られなくなるのは寂しいです~!
    是非、帰国まで色々なお話を拝見したいです♩色々バタバタでしょうが、ご慈愛ください。

    • コメントありがとうございます^^ お返事遅くなりすみません。もう少しだけ、帰国ネタが続きます。どうぞよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。