海外赴任者・在住者がお土産に貰って嬉しいものって何だろう?

先日、家族がロンドンに遊びに来ました。その際に、家族であるということでずうずうしくも、様々なお土産を要求しました。家族は文句を言いながらも、色々なお土産を持ってきてくれました。有り難いですね。

今回は海外で暮らしはじめた私が、喉から手が出るほど欲しかった日本のものを紹介します。海外赴任者・在住者へのお土産や、これから海外赴任をする方は自分で持っていく用に、参考にどうぞ(´・ω・`)

まずは、お出汁関係。
2015-04-27-05-02-41
ロンドンでは、色々な日本っぽい味のお出汁はなかなか手に入らなかったり、値段が高かったりします。特にあごだしとか、こだわり系の出汁はあまりありません。なので、この機会にと思って、ありとあらゆる類の粉末出汁を注文しました。

私は個人的に茅乃舎だしが大好きなので、それも注文。ついでに鳥ガラスープの素味の素も注文しました。鳥ガラスープの素はロンドンで売っているのを見たことがありますが、パンダの味の素はどこを探しても見つかりませんでした。特に女性は喜ぶお土産だと思います。(反対に、妻に料理をまかせっきりの夫とかに渡しても、効果薄な可能性があります。)

2015-04-27-05-03-44
ロンドンでは日系の袋麺が5つ入り5£と高価なので、旅行に来るついでに色々と注文したのがこちら。これは一人暮らしの男性とかに喜ばれると思います。

2015-04-27-05-04-09
素麺と、カレールー。素麺は別に頼んでなかったのですが、気を利かせて持ってきてくれました。カレールーは、こちらだと値段がけっこうする(2~4£)ので、もらえるとうれしいです。ゴールデンカレーはこっちに売っているので、本当はゴールデンカレー以外が良かったのですが(笑)、贅沢は言いません。

2015-04-27-05-04-42
こちらはふりかけ類。ふりかけは値段がけっこうするのに加えて、種類が少ないので、嬉しいです。また、ロンドンだとご飯のお伴的な食材が日本より圧倒的に少ないので、こういう乾きもの系は助かります。佃煮とかもいいですね。特にロンドンに来てから生活環境が変わって、夫がおにぎりを会社に持っていくようになったので、おにぎりに使いたいと思って頼みました。

2015-04-27-05-05-56
これは、フリーズドライのお吸い物です。お味噌汁は、味噌も売っているし簡単に作れるのですが、お吸い物は自分で再現するのがなかなか難しいのでうれしい。

2015-04-27-05-05-10
こちらはお茶漬け。こういう日本の味はとても嬉しいです。ぱぱっと食べれるので、単身赴任の男性にも好評なはず。お茶漬けはデパ地下とかにも売っているので、きちんとしたお土産にも向いてる気がします。

2015-04-27-05-00-14
あとは、これ。やっぱり日本のサランラップは性能がいいし、日本の方が安いので。どうせ遊びに来るならってことで、持ってきてもらいました。

2015-04-27-04-58-57
お薬もついでに持ってきてもらいました。持ってきたコンタックが、風邪を引いて早々に切れてしまったので。

2015-04-27-05-06-47
で、最後に、とらやの羊羹とどこかの銘柄の甘納豆。もちろん気を使ってくれたのは分かりますし、高価なデパ地下系だし、食べれば美味しいんですけれど…、感動度としては、ぶっちゃけこの中で最下位なんですね。

赴任前のお土産選びで色々調べたときに要らないものでとらやの羊羹がよく挙げられていたんですが、今はその意味がわかります(笑)。ラーメンとか出汁とかふりかけとかの生活必需品のほうが嬉しいです、日々の生活の豊かさに直結するというか。

ぶっちゃけ日本にいたら、羊羹とか年に1度、親戚の家に行ってむりやり喰わされるとか、そんなもんじゃないでしょうか?というわけで、羊羹とかはあんまりお土産におススメしないかな~。同じお菓子でももらうなら、おかきとかお煎餅のほうがうれしいかも、です。

どこまでこの感想が一般的なものかは分かりませんがね…v( ̄∇ ̄)v

【追記】この記事の約1年後に書いた記事も、興味のある方はあわせてご覧ください♪
海外赴任者へのお土産として今個人的に欲しいものは?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。