日本食材店で買う前に!現地スーパーでも売っている食材をチェック!

ロンドンはたぶん日本人が駐在をするにはそれなりに便利な都市で、ちょっと足を伸ばして日本食材店に行けば、基本的に何でも揃ってしまいます。

だけど、何でもかんでも日本食材店で揃えようとするとエンゲル係数がとんでもないことになってしまうので、私の場合はできるだけ現地スーパーで買えるものは買って、どうしても手に入らないものだけを日本食材店で買うようにしています。

でも、中には現地スーパーで売っているとは知らずに、日本食材店で買ってしまっている商品もありまして。私もはじめの頃はこの罠にハマりました。日本食材店の存在は本当に有り難いのですが、日本から輸入している分、値段はやっぱりするのでね…。

ということで、今日は、日本人がよく料理に使う商品で、これは意外だけど現地スーパーにも売ってるよ~という、ギリギリラインのものをあげていきたいと思います。

さて。まずは。
2015-04-26-02-00-18
ごま油。toasted sesame oilという名前で販売しています。香りも全く日本のものと同じです。

あと、ごま油といえば中華だと思うのですが、オイスターソース豆板醤もオリエンタルソースコーナー的なところで売っています。ですが何故か、甜麺醤だけは見たことないんですよね…なぜ??私は甜麺醤だけ中華スーパーで買ってます。

次は…
2015-04-25-01-53-17
2015-04-25-01-54-12
パン粉。Breadcrumbsという名前で売っています。上の写真のものは西洋風、下の写真のものは日本風のパン粉です。日本風のパン粉の方が目が粗いという違いがあります。お好みでどうぞ。

お次は…
2015-04-25-01-54-54
コンソメ類。正確には、この国のスーパーでは日本のコンソメは売っていません。日本のコンソメと何が違うかというと、どこのメーカーも大概、ビーフ/チキン/フィッシュ/ベジタブルという4種のお出汁を別々に売っているのです。これはきっと、宗教とかベジタリアンだとか、そういうことに配慮した結果だと思われます。日本のコンソメは確か、この4つのお出汁をまとめて固めた製品だったと思いますが、まぁ正直なところ、日本のコンソメが一番美味しいですね。まぁ、このコンソメ類で満足できなかったら日本食材店でコンソメを買うのでいい気がします。

それからそれから…
2015-04-25-02-07-39
image
小豆(azuki beans)と、金時豆(red kidney beans)。まぁ、これ使うかと言われたら微妙ですが(笑)。日本が恋しくて恋しくて涙が出そうな日に、自分で水で戻して煮詰めて食べるとか…(笑)。あと、このスーパーにはなかったけれど、大豆(soy beans)が売っている店もあるみたい。

そして。
2015-04-25-02-11-08
ヤキトリソース(←なんじゃそりゃ)、ユズジュース、スシライス。こんな感じの並びで、醤油・味噌・みりん・わさびも売っていることがあります。でも、私の場合は、米・醤油・味噌・みりんだけは、いつも日本食材店で購入することにしています。何故かというと、特に醤油とみりんは、こちらのスーパーで売っているものでは普段使いするには量がちょっと少ないのです。外人は毎日醤油を使う訳ではないので、販売されているのがミニボトル中心なんでしょうね。でも私の場合は、毎日どばどば~っと使いたいので、大きいボトルの売っている日本食材店で購入してます。

お米は、スーパーで買う人も多いみたいですが、私は日系ショップで売っている欧州産コシヒカリとか、欧州産玉錦とかを買っています。お米は値段さえ気にしなければ日本産のコシヒカリも買えます(50£くらいw)し、私の購入している欧州産コシヒカリ・玉錦系は16~25£くらいで買えます。うちの場合は夫が「米だけは値段が高くても日本のものを買ってくれ!」と五月蠅かったので始めは50£の日本産を買ってみたのですが、試しに欧州産のものを出してみたら全然気付かないのでw、そのまま欧州産のものを購入する感じにしています(笑)。

最後に…
image
sharwood’sのエッグヌードル。乾麺です。我が家では焼きそば的に使っています。食感は少し違いますが、これはこれで焼きそばとして機能します。もちろん、日本食材店に焼きそばも売っていますけどね。

【追記】最近は乾麺よりも、生鮮食品コーナーにあるエッグヌードルの方を利用することが多いです。こっちの方が生なので美味しいです。

以上です。ちゃんちゃん。
関連記事:ロンドンのスーパーで手に入る野菜の種類
励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします♪

【追記】
image
お魚コーナーにてカニカマみーっけ♪ seafood sticksと言うらしい。

image
こちらは日本っぽいソーセージ、フランクフルターズ。パリッとするタイプです。イギリスのソーセージはブニョブニョなので、パリっとするタイプのソーセージが欲しい方はジャーマンソーセージを買ってください。ブニョブニョソーセージがまずいわけではなく、別の食べ物です。

image
うどんもみーっけ。

image
ウェイトローズでおかきみーっけ。

イクラもあります。

スポンサーリンク

6 件のコメント

  • はじめまして!
    私も8月からロンドンで駐在妻生活を始める予定です。
    いま一番心配なのが日々のご飯作りのことだったのですごく参考になりました☆
    小豆とか…日本でも買ったことないけど興奮(笑)
    この前行ったときジャパセンを視察したのですが、油揚げが見当たらなくて。
    どこかで見かけたことありますか?
    数少ない得意料理のひとつ、いなり寿司が出来ないかもと悲しくなりました…

  • こんにちは!コメントいただきありがとうございます♪
    油揚げは、売っている日本食材店もありますよ!
    私がいつも使うお店では、冷凍コーナーに置いてありますので、実際の駐在の際にはその辺りもぜひ一度確認してみてください(笑)。
    ちなみに、納豆や餃子の皮なんかも冷凍コーナーですね。。。

  • 情報ありがとうございます!!!
    冷凍コーナーとは~日本の感覚で豆腐コーナーしか見てなかったので気付きませんでした!
    餃子もよく作るけど…葱って売ってるんてすか?ピンポイントな質問ばかりしてすみません…(^^;

  • 実際にジャパセンで売ってるかは分からないですけれどね~^^;
    ネギは普通のスーパーに売ってますよ♪宜しければこちらの記事もどうぞ♪餃子は皮以外は普通のスーパーに売ってる材料でできちゃいます^^
    http://uklondonblog.com/%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%81%A7%E6%89%8B%E3%81%AB%E5%85%A5%E3%82%8B%E9%87%8E%E8%8F%9C%E3%81%AE%E7%A8%AE%E9%A1%9Earchives/1018668582.html

  • 教えていただいた記事も見てみました!
    葱あるんですね~よかった~♪
    行ってから自分の住む場所の周りで何が手に入るか探してみます!
    これから引越しに向けてますますブログ参考にさせていただきます~☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。