【マンチェスター観光】国立フットボール博物館で出会ったのは…?

次の日はリバプールからマンチェスターに移動して、市内観光をしました。移動時間は45分。リバプールとマンチェスターって近いんですね~。

前日のsapporo teppanyakiで気を良くした私たちが向かったのは、マンチェスターの日本料理屋、SAMSI。
2016-05-05-20-52-16

ここではうな丼を食べました。予想外に美味しかったです。
2016-05-05-20-26-10

その後向かったのは、国立フットボール博物館。国立ミュージアムなので、基本的には無料なのですが、5£の寄付をすると、プレミアリーグ(左)とFAカップ(右)のトロフィーを持ち上げて写真撮影ができる、ということで寄付して写真撮影してみたりしました。(本物かは知らん…多分レプリカだと思うけど。)
2016-05-05-21-32-47

色々なサッカーグッズが掲示されているので、サッカーファンにとっては面白いのかも。夫はけっこう楽しそうでした。

今となっては物悲しく感じる、シャープがスポンサーのユニフォームも。蘇れシャープ!
2016-05-05-22-37-49

サッカーゲームのコーナーもあって、ここは日本関連のものがたくさん。ウイイレ、海外ではPro Evolution Soccerっていうらしい。子供が夢中になって遊んでいました。
2016-05-05-22-28-58

熱血硬派くにおくんがいきなり目の前に出てきたのが、マンチェスター観光のハイライトでした。
2016-05-05-22-29-12

これにて旅行は終了。2時間半かけて、ロンドンへ戻りました。ちゃんちゃん。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。