転勤前に出張をするにあたり、挨拶のお土産を選ぶ

来週から夫は、赴任前の出張に出かけるそう。実際の赴任先の部署の人達にお土産を持っていくとのことで、デパートにお土産を選びに行きました。

色々なブログ等を徘徊したところ、海外赴任者へのお土産で困るものとして以下のものが挙げられていました。

  • とらやの羊羹

→持ってくる人が多いらしい。その割に、羊羹って、そんなに食べたいか?ってことらしい。まあ、分からなくもない。

  • 佃煮

→これも持ってくる人が多いらしい。私はこれ貰ったら嬉しいけどなぁ。

  • お茶

→これも、高級なお茶を持ってくる人が多いらしい。そんなにお茶飲めない!ということらしい。

  • 甘いお菓子

→お年を召した男性の方の場合は、あまり好まれない傾向もある、とのこと。ある程度若い人や女性の場合は、もちろん喜ばれるでしょう。

ちなみに、イギリスへは、肉・魚のエキスが入ったものは持ち込み禁止、という真実かどうかいまいちはっきりしないルールがあるようでして、候補に挙がった以下のものは、念の為、諦めました。

  • おせんべいのゆかり
  • 笹かまぼこ
  • 牛しぐれ        など…

迷いに迷った挙句、デパートに売っている高級お茶漬けにすることにしました。一人あたり1,200円くらいのものです。

まぁ、何を買ったって、気に入る人もいれば気に入らない人もいるということで、トップの人が単身赴任ということで、その人に媚を売る感じの単身赴任者向けっぽいお土産にしてみましたw

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。