ロンドンでは、どこで洋服を買えばいいのか…?

日本では、TOMORROW LAND、デプレ、 スピック&スパン、M-PREMIER、ANAYIあたりが好きで、よく着ていました。そんなわたしがロンドンに来て、さて、どんなお店で服を購入すればよいのでしょうか…?

いくつかのデパートに足を運んでみたりもしたのですが、ロンドンのデパートと日本のデパートは少し取り扱っているものが違うようで、ロンドンのデパートに並んでいるものは、高い、高い。

「ちょっとカジュアルな感じだし…」と手に取ってみると、アレクサンダーマックイーン、£450のワンピース、とか。いやいや、買えませんよwってな感じです。

かといって、ファストファッション系もちょっと違うかなぁ、って感じなのです。大都会ロンドンですから、H&M、Primark、Marks and Spencer、H&M、UNIQLO、Topshop、GapにZARAと、なんでもござれですが、もう少しだけ小粋な感じのやつが欲しいんです…。分かります?この気持ち…。(いや、実際にファストファッションのお店が無くなったら困っちゃうんですけどね。ユニクロ様大好きですし…。)

と、不満げに歩いていたわたしですが…。ひとつだけ、ちょっと趣味な感じのお店を見つけたのです。それが…

COS

系統でいうと、トゥモロ―ランドとかデプレ系の、ちょっとデザイン性のある感じ。

そして値段はセーター1枚で1万円前後という、お財布に優しすぎず厳しすぎないトゥモロ―ランド的プライスではないですか。これですよ、わたしの求めていた感じ。(とはいっても、やはりイギリスの人向けに作られたものなので、全部が全部可愛いというわけではなく、かなり物は選ばざるを得ない感じではあります。購入できるものは店に並んでいるものの1割くらい?)これだけで気分がよくなってしまうのだから、女子というのはゲンキンな生き物です。

調べてみたら、今年すでに青山にも進出済みとのこと。H&Mの会社がやっている別ブランドなのですね。

まだまだ探索中のロンドンなので、もっと好みに合ったショップが見つかればいいなー、と思っています。エムプルミエとかアナイ系党のお洋服が買えるところもぜひ見つけたいところです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。