2度目の引っ越し作業について(航空便&船便パッキング編)

とうとう2度目の引っ越し作業が終わったのですが。

1度目の引っ越し作業で船便を送った時よりも、2度目の引っ越し作業の方が大変でした。つかれたーーーーー

荷物を、

  1. 航空便
  2. 船便
  3. 手荷物(ロンドンでの最後のホテル滞在に持っていくスーツケース一式)
  4. 手荷物(引っ越し作業日に引っ越し業者に預けて、飛行機搭乗日に空港まで届けてもらうもの)
  5. 手荷物(引っ越し作業日に引っ越し業者に預けて、飛行機搭乗日に空港まで届けてもらうもののうち、日本到着後にラクラク便で自宅宅配するバッグから取り除くもの。要は、ロンドンのホテル滞在時は不要だけど、日本に着いたらすぐ必要になるものをすぐ取り出せるように別分けしておきたいということ。)
  6. 機内持ち込みの手荷物(貴重品など)
  7. 引っ越し業者に廃棄してもらうもの
  8. 大家さんの所有物や、最終的に家に置いていく補充品など(多少の掃除用具も残しておくと便利)

こんな感じで、8パターンに分ける感じで荷物分けしました。8パターンって!仕分けするスペースだけでも大変ですわ。(もちろん人によって多少少なくなるかもしれませんが。)前回と同様、カテゴリー毎に山を作って、ものをまとめてく感じで作業しました。

で、一度目の船便での発送を終えた後だから、家に残っているのは全部、日々使うもの。だから、結局本格的に準備が始められるのは、料理とか洗濯とかを全部やめにした引っ越しの前日から。(ま、もうちょっと前から料理を終わらせることもできなかったわけじゃないんだけど、冷蔵庫の中身がうまく無くならなかったりしてw勿体無い精神で頑張ってしまった。)

でも、せめてあと1日、前倒ししてキッチンを閉めてたら楽だったな~、と後悔…。前日の準備の日は、一日中ジョギングしてるような感じで死ぬほど疲れた(^▽^;)

前回と違って注意したのは、引っ越し荷物の中に大家さんのものを絶対入れないようにすること。物が欠けると弁償対象ですからね…。大家さんに借りているものは、キッチンのものもトイレタリーのものもあらかじめ全部一か所に寄せて、引越し業者には触れさせない、みたいな感じにしました。

どうしても、家を借り始めたときにあった場所に物を戻す、という行為も引っ越し作業と同時にしてしまいたい気持ちにさせられるんだけど、そうすると絶対私物と混ざるので、そういうのは引っ越しがすべて終わったあとでしたほうが引っ越し業者と自分たち、双方のためかなー、などと思いました。

大きな家具はイギリスに持ってきていないため、作業自体は2.5時間くらいで終了。

そのあと、テーブルやソファーの位置を元に戻したり、大家さんから借りていた物を元の位置に戻したり、冷蔵庫や洗濯機を掃除したりして、この日の作業は終了。

携帯品・別送品申告書について

ちなみに、海外引っ越しだと、日本への渡航の際に税関職員に携帯品・別送品申告書を提出するのが一般的な手続きとなっています。あの海外に旅行に行ったときにももらう、クリーム色の細長い一枚ペラのこれ。

海外から国内への引っ越し作業で重要なのが、引越しの段ボールの数。携帯品・別送品申告書に別送品がいくつあるのかを記入する欄があり、そこに船便+航空便の全ての段ボールの個数を記入する必要があります。

律儀に段ボールの数を数えていたのですが、引っ越し業者曰く、「少なく申告されるのは困るけど、多い分には問題ないから、50箱って書いといてください!」とのこと。

けっこう適当だな(;´▽`A“

ま、とりあえず引っ越し作業はこれでおわり!

スポンサーリンク

18 件のコメント

  • こちらに来る船便準備を始めた去年のこの時期あたりから
    大変お世話になっております。
    ありがとうございました
    一言御礼を言いたく、お忙しい所お邪魔いたしました。

    • コメントありがとうございます^^
      お礼を言っていただくような代物ではありませんが、とても嬉しいです^^ありがとうございます^^

  • いよいよ帰国なんですね。
    ロンドン話が読めなくなるのは残念ですが、、
    日々楽しませてもらえて本当に感謝です!!
    4月に渡英予定なのでイロイロと参考にさせてもらいますね。

    • いつもコメントいただき、こちらこそありがとうございました^^イギリス楽しんできてくださいね。

  • 私も一言お礼を言わせてください。
    今、ロンドンに来て5ヶ月が経ちました。日本で渡航の準備を始めた頃から大変お世話になっておりました。
    ブログ主さまの言葉の置き方や、たまにちょっとスパイスの効いた物言い方が私は大好きで、毎回拝読させていただくのが楽しみでした。
    本当にどうもありがとうございました。
    ご夫婦ともに、何事もなく、無事に日本に帰国されることを心より祈っております。

    • コメントありがとうございます。このようなコメントをいただき、ブログ冥利につきます^^

  • 20数年前、初めての海外駐在がロンドンでしたがあの頃こんなに役に立つブログがあったらどんなに助かったか、とずっと思っていました。本当に多くの面白い情報や本音の旅行記、ありがとうございました。日本に帰られてもどうかネット上に残してくださいね!これからも多くの方々に読まれること請け合いです。ちょっと早いけれど 「お疲れさまでした」この調子で帰国後の逆カルチャーショックや日本情報など書き続けてくださるといいなぁ、と思っています。

    • こんにちは。いつもコメント嬉しく拝読しております。日本に帰ってからこのブログをどうするかは目下考え中ですが^^;、デンマーク様とネット上で暖かい交流ができたことは本当にうれしく思っています。本当にいつもありがとうございました。

  • すみません、私も一言お礼を言わせてください。

    本当に毎回楽しく読ませていただきました、そしてとても為になりました。
    このブログは毎日同じ日常を過ごす私が現実逃避できるオアシスのような存在でした。

    言葉の使い方、表現の仕方、とても賢い方なんだろうなと推測します。

    日本に戻られてからも、できれば続けてくださるでしょうか。
    あきらめずに覗いてみますね(笑)

    それでは、日本までどうぞお気を付けて。

    • こんにちは、いつもコメントいただきありがとうございます。オアシスだなんて、そんなそんな^^;

      日本に帰ってブログをどうするかは目下検討中なのですが^^;、たびたびコメントいただき、交流ができて本当にうれしかったです。海外生活、引き続きお体お気を付け下さい。

  • 私も御礼を残させてください。

    コメントを書かせて頂いておりましたのは最近でしたが、私も
    こちらに来てちょうど半年が過ぎ、とってもお世話になりました。
    僭越ながらも同じ感覚! と何度も思ったこともありましたし
    とっても心強く感じたものです。

    お顔もわからないのに、空港までお見送りに行きたいくらいの(笑)
    気持ちです。

    もうすでにホテルでのご生活とのこと、日本へは秒読みですね。
    どうぞお気をつけてお戻りになってください。

    そして、私も是非是非 続編を希望致します!

    本当にありがとうございました。

    • こんにちは。いつもコメントいただきありがとうございます。
      やはり書いたものにコメントなどいただくととても嬉しいもので、こちらこそお礼を申し上げなければいけません。
      ロンドンの冬もあと少し、冬が過ぎれば日が長くなり明るい夏がやってまいりますので、どうぞ素敵な夏のイギリス生活を楽しんでくださいね^^

  • もうホントにご帰国されるのですね、、、。
    皆さま同様にイギリス赴任が決まった折から、私の心の支えがこのブログでした。
    良いことばかりでないイギリス生活、でも良いことも沢山あるイギリス生活。
    生活のみならずお店も旅行も、そしてお友達との関わり方も全てこのブログから様々なことを学ばせて頂きました。
    感謝の気持ちでいっぱいです。
    そしてこれからもずっとずっと参考にさせて下さいね。
    続編!私も楽しみにしております。
    帰国後のつぶやきや、イギリスでの回顧録など、、、きっと待ち望んでいらっしゃる方沢山だと思います。
    とりあえずあの大きなズタ袋は私たちの渡英と一時帰国、主人の出張時に大活躍しております。
    本当にありがとうございました!!!

    • コメントありがとうございます。やはり読んで下さる方がいて、はじめて書く意味もあるというところで、こんなふうにお礼を言っていただけるのはとても嬉しいです。(でも、このブログは話半分で読むくらいがちょうど良いかと思われますのでご注意くださいね^^;)こちらこそどうもありがとうございました。

  • 初めてコメントさせて頂きます。
    いつも楽しませて頂いておりました。

    私もロンドンに来て4ヶ月ですが、日本出国前のだいぶ前から
    生活や荷物の準備、レストランなどなど非常に参考にさせて頂きました。
    またこちらに来てからも妻と共に、買い物中や出かける前など何度アクセスさせて頂いたかわかりません。
    また周囲の人との絡み方など、分かるわ〜!と思う部分があり、語り口調も私好みで楽しませて頂きました。

    もうこちらの生活の新しいブログは読めないんだと思うと
    残念ですが、日本に帰られてゆっくりして頂けたらと思います。

    海外生活お疲れ様でした。
    そしてありがとうございました。

    • はじめまして。男性の読者さまにコメントいただくのは珍しく、とても嬉しいです^^ 適当な部分も多いブログですので話半分で読んでくださいね(笑)
      これからのロンドン生活が充実したものになりますように。

  • 私も是非、お礼を言わせてください。

    いつも更新を楽しみに読ませていただいておりました。
    ロンドンに来て約半年、
    あー・・・、同じような感覚の人がいてくれるんだな、
    と思うだけで心が軽くなっていました。とても助けられました。

    街でばったりお会いできたらいいなぁーなんて思ったりもして・笑。
    ウィーンの旅行記では、私もちょうど9月に行ったばかりだったので、
    勝手に親近感が湧いてきたりしてました・笑。

    私も日本編を強く希望します!!

    この先のロンドン駐在もこのブログを参考に頑張っていきます。
    本当にありがとうございました。

    • お礼のコメントをいただき、ありがとうございます。とても嬉しいです。

      ウィーン、まあこさんも行かれたのですね。やはりヨーロッパ旅行はヨーロッパ駐在だけの素晴らしい特権ですよね^^これからも是非色んなところに行かれてください~!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。