ラクーアに行きたくて…。サウナに行ってきました@ロンドン

最近、なんだか疲れ気味の私です(遊び過ぎ…?)。本当なら、ラクーアかお風呂の王様に行きたいところなのですが、まぁそんなものを期待できるはずもなく、色々とネットを検索していると、どうやら辛うじてサウナはロンドンに存在するらしいと知り、出掛けてきました。

old street(オールドストリート)駅から徒歩5分程のところにある、Ironmonger Row Baths。
2015-06-03-21-05-44
2015-06-03-21-06-05

住所:Ironmonger Row Baths ,1 Norman Street  EC1V 3AA

ジムとかプールとかも入った複合施設的な感じ。ここの地下1階に受付があります。私はThermal Spa experienceというコースをチョイスし、26£でした。もっと安いって聞いてたんだけど、そんなに安くもなかった…(‘A`)でもとりあえずこれで、乾式サウナ2つ、スチームサウナ2つ、テピダリウムなどの微温ルーム(Tepidarium, Caldarium, Laconiumの3種類。ローマン式のものらしい。)、あとはリラックスラウンジなど一連のサウナ施設が利用できるようです。スパが併設になっているので、そちらも予約すれば利用可能のよう。

中の写真はもちろん撮れないのですが…、けっこう新しいのか、それなりにキレイでした!まぁお風呂も付いてなくてこの値段っていうのは日本人の感覚からすると割高なんですが、サウナ自体はそれなりに良かったし、デピダリウムの部屋が予想外に良かったです。何も考えずにぬくぬくの部屋でダラダラする感じ…(* ̄∇ ̄*)全体でもそんなに広くはないですけどねー。

ちなみに、ここのサウナは曜日や時間別に、男性/女性/ミックスの時間帯に分かれていますので実際のお出かけの際は注意が必要です(詳細スケジュールはこちら)。ちなみに私は恐る恐るミックスの時間に突入したのですが…、とても健全に楽しめました(笑)。基本的に水着着用で、サウナ以外に居る時はガウンを羽織ってウロウロする感じでした。ということで、ミックスの時間は男女入り乱れて水着でみんながウロウロしている状態(笑)。日本の銭湯の感覚から言うとなんとも違和感があるのですが、まぁここはイギリスなので…(・∀・)なので、水着持参はマストです、ビキニでOK-(・∀・)女性の場合は化粧直し系のグッズもあったほうが良いかと思われます。日本のスーパー銭湯のようにクリームなどの設置はありませんが、ガウンとバスタオル、スリッパは貸してくれました(・∀・)

久しぶりのサウナ、気持ち良かった―(*´ -`)(´- `*)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。