マルタ島でブルーグロット・ラバト・マルサシュロックを巡るツアーに参加

マルタ島は小さな島ですが、その割に観光スポットは多いほうかと思います。世界遺産として、バレッタの他にも、タルシーン神殿などの巨石文化時代の神殿群があります(今回は行っていませんが)。

そして今回私が行きたかったのはブルーグロット(青の洞門)という、マルタ版の青の洞窟的なやつ。ここは特に世界遺産って訳ではありませんが、マルタの中では注目の観光スポットになっているのです。

ブルーグロット(青の洞門)のオプショナルツアーを探す

自分で回るには車が必要なのでツアーを申し込んで、他の街と一緒に観光をすることにしました。まずはラバトRabat)という町から。ヴァレッタの前に首都だったイムディーナの城壁の外に広がる町です。こちらは聖パウロ教会。町の小さな教会なのですが、それなりに装飾されていてキレイ。
2015-08-02-17-47-30
2015-08-02-17-23-36

2015-08-02-17-25-21

聖パウロ教会の裏手の小道に入っていくと、家が並んでいます。この国の表札が可愛すぎて…(*´ェ`*)写真撮りまくり。
2015-08-02-17-29-55
2015-08-02-17-30-15
ほとんどの家で、表札とともに聖人(?)の絵が飾られてました。なんか、オシャレ…
2015-08-02-17-31-07
2015-08-02-17-30-30
マルタは猫の島とも言われているようで、猫もたくさん。
2015-08-02-17-48-35
イギリスの電話ボックスが使用されています。面白い。

そして次はqrendiという町へ。もはや地球の歩き方にも載っていない。
2015-08-02-18-29-02
2015-08-02-18-41-57
2015-08-02-18-44-20
ここでも表札が可愛い。
2015-08-02-18-48-33
猫除けのペットボトル!!!!日本と一緒。。。

そしてついにブルーグロット(青の洞門)へ。チケットは8€。20分程で岩場をぐるっと一周します。
2015-08-02-19-06-28
2015-08-02-19-25-54
2015-08-02-19-26-47
2015-08-02-19-28-08
2015-08-02-19-32-37
image

2015-08-02-19-35-17
綺麗でした。ブルーグロットでは海水浴をしている人もいて、岩場からジャンプしたり、船の周りをプカプカ浮いたり…正直かなり羨ましかった!こんなところで泳いでみたい!

最後はマルタ最大の漁村、マルサシュロックへ。日曜はフィッシュマーケットが行われているようですが、この日はお祭りでこんな装飾がされているそう。
2015-08-02-20-25-07
2015-08-02-20-28-20
マルタらしい船がたくさんあって、飲食店もいくつか港に並んでいて、にぎやかな街でした。

続く。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。