東陽町で国外運転免許証を取得してきました

本日は、国際免許を取得してきました。

国際免許、正確には、『国外運転免許証』と言うようです。
東京の手続き方法はこちらから閲覧できます

そもそも、日本人が外国で車を運転するための方法として、以下の3つの方法があるようです。

  • 国外運転免許証を取得して運転する。
  • 日本の運転免許証をその国の運転免許に切り替える。
  • 外国で運転免許試験を受けて、その国の運転免許を取得する。

今回は、「国外運転免許証を取得して運転する」方法を選びました。

1年以内の期間であれば、これで外国でも運転ができるようになるんだそうです。(ただしジュネーブ条約加盟国に限る)。今回の海外赴任は1年ちょっとの予定なので、この方法で十分足りると判断しました。

東京で日曜に手続きできるのは、鮫洲・東陽町・府中の3か所のようで、わたしは東陽町に行きました。

手数料は2,400円、手続き時間は15分ほど。パスポートと身分証明書を見せて、用紙を記入するだけ。

比較的安価で、とても簡便な手続きだったので、具体的な運転の予定がなくても手続きされて出国されることをおすすめします。IDカードの代わりにもなりますし、運転免許の切り替えをする場合でもすぐにできるわけではないので、あった方が何かと便利です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。