ATPワールドツアーファイナルを見に行くの巻

「せっかくテニス発祥の国に一時的に住んでるわけだし、一回ぐらいテニス見てみたいよね~」

…と思って早2年。

↑こんな程度の気持ちだと、実際に行動に移さずに終わってしまうものも多いもの。プレミアリーグ(サッカーだけど。)もウィンブルドンも、ぼんやり見たいな~、なんて思ってるだけで結局観戦せず。あっという間に駐在期間は終わってしまいそうです。

そんな折、ATPファイナルで錦織くんがワウリンカに勝ったというニュースが。なんだかこれは調子良さそうだし、せっかくだし見に行ってみるか、ということで、ATPファイナルを見に行ってきました。

img_6432

会場はO2アリーナ。ノースグリニッジというロンドン郊外の場所にあります。郊外って言っても、そんな郊外ってほどでもなく、アクセスは容易です。

img_6394

っていうか、アリーナのそばの建物の現代建築っぷりがすごくて驚きました。

img_6421 img_6422

アリーナ内のレストランもたくさんあって、なんかすごいし。

img_6425

ちなみに…

ATPワールドツアーファイナルとは、ATP(男子プロテニス協会。基本的にプロテニスプレイヤーはみんなここに所属する。)が主催するワールドツアーの年間最終戦のこと。ランキング上位8位のみが参戦できる大会で、2016年は11月13日から20日まで開催されています。

試合が行われるのは男子ダブルスと男子シングルスのみ。試合はまずラウンドロビン方式(総当たり戦)で4人(組)が戦い、その中から上位2人(組)が準決勝に進み、その後準決勝を勝ち上がると決勝、という流れ。

チケットは毎日、アフタヌーンセッションとイブニングセッションの2回に分けて販売される(最終日は1回のみ)。ひとつのチケットでダブルス、シングルスの順に1試合ずつ見られるしくみ。

で、このATPファイナルのいいところは、チケットが取りやすい、ってこと。

年間最終戦で上位8人のみが戦う頂上決戦なのに、なんでこんなにチケット取りやすいのか疑問だったのですが、4大大会(もちろんウィンブルドンを含む)よりも賞金額やランキングへの影響が少ないから、なのかしらね?あと、選手がいくら上位者とはいえ8人しか出ないこともあるのかな。男子しか出ないし。(ダブルスとシングルスがそれぞれ開催されるのですが、大半の人のお目当てはシングルス、という印象を受けました、知らんけどw)

ま、私は試合開始10分前に「テニス シングル ルール」で検索するレベルのテニス無縁人生を送っていたので、このページを見て推察しただけですが…w

 

それで、どのぐらい取りやすいか、というと、前日にチケット探して買えるレベルでした。

公式のほうでも売ってましたし、提携先のviagogo(チケット転売のマーケットプレイス)でも正規の値段か、ちょっと安いくらいで販売されてて。あれ、こんなに簡単に安く買えちゃうの?ってちょっと拍子抜け。(ウィンブルドンの大行列とかの話を聞いていたからだろうけど…)

そして、試合当日だとだいぶ値崩れしていて、これなら当日買えばよかった~、と思うほど^^; ま、手に入りやすいことはよいことです。(決勝だけは販売価格よりも高値になってたので注意。また、どれも2016年の状況なので来年以降開催地も含めどうなるかはわかりませんが、あくまで参考程度に…。)

一試合目

初めて見に行ったのは、ラウンドロビン(総当たり戦)の錦織圭 vs アンディ・マレー。

まぁさすがにこれくらいは知っていたけれど、アンディ・マレーは現在世界ランク1位の、そしてイギリス国民。会場は、彼の応援をする人でいっぱい。(まぁ実は彼、スコットランド独立派なのだけどw。)ちらちら日本人も見かけるものの、全体の雰囲気としては完全にアウェーです。

登場する錦織くん。

img_6402

試合模様。

img_6404

写真だと小さい!って思いますけれど、上の席でも意外と肉眼でゲームが見えて、すごく楽しめました。

周りはみんなアンディ・マレーを応援する人たちばかりで、” Come on Andy~You can do it!”とか言ってる人ばっかりで若干イラッとしましたがw、ホーム席・アウェー席の別がなくても勝ち負けで罵り合ったりしないあたり、紳士的なスポーツなんだわね、などと思ったり。

錦織くんは負けてしまったのですが、ツアーファイナルでは(この時点では)歴代1位の長丁場試合だったようで、素人目に見ても見どころ満載で、負けちゃったけど面白い試合でした。

二試合目

二試合目は準決勝の、アンディ・マレー VS ミロシュ・ラオニッチ。

img_6429

この試合は↑上のマレー対錦織の試合時間をさらに更新して、超長丁場の試合となりました。最後の最後までどちらが勝つのか分からない試合で超見ごたえありでした。

やはり応援はアンディ・マレー一色。先日の錦織くんとの試合を思い出し、なんとなくラオニッチを応援していたのですが、残念ながら負けてしまいました。

三試合目

そして三試合目は同じく準決勝で、錦織くんとジョコビッチの対戦。

img_6438

土曜に開催されたということもあるのか、お客さんは日本の旗でいっぱいでした。

試合内容は何とも残念な感じでしたが…^^;錦織くん完全に疲れてたし、ジョコビッチ強いし~。

けっきょく初のテニス観戦なのに3試合も見てしまいました。結局応援していた側、全敗だったんですけど、まぁいいや~w 帰国までにテニス見る目標は達成できたし、やっぱり生で見ると一気に興味出てくるし、なかなか面白かったです。

スポンサーリンク

4 件のコメント

  • こんにちは、最近ロンドンに引っ越してきた者です。
    コメントするのは初めてですが、渡英にあたりブログを参考にさせていただきましたm(_ _)m
    ATP私も観てきました!私は錦織くんとジョコビッチの試合しか観ていないので、他の2試合を観られた管理人さんが羨ましいです(^o^)
    これからもブログ更新楽しみにしています♪

    • こんにちは、はじめまして~^^
      かすみさんもATPご覧になったのですね!日本の旗持った方が本当にたくさんいましたよね~。
      最近越されてきたのであれば、来年もしATPが引き続きロンドンであれば、また見られますね!私はそっちの方が羨ましいです~(笑)
      またぜひ遊びに来て下さい♪

  • 初めまして。いつも楽しく拝見しています。
    今年、憧れのウィンブルドン観戦にチャレンジしました。来年はファイナルズに行きたいなと思っていたので、思わず嬉しくなってコメントさせていただきました。
    3試合も観戦されたのですね!マレー戦の激闘を生で応援されたとは、うらやましいです!
    チケット価格の耳寄り情報もありがとうございます。
    レストラン、スーパー情報などロンドン旅行の際は参考にさせていただきました。これからも更新楽しみにしています。

    • いつもお読みいただき、ありがとうございます。テニスがお好きなんですね。私はまだウィンブルドンには行ったことがなく、とてもうらやましいです。
      ATPはチケットも手に入りやすいので、ぜひぜひ来年見に行かれてください!
      またぜひ遊びに来て下さいね^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。