コベントガーデンにあるイタリアマルケ地方料理、rossodisera

最近は、ミシュランガイドとかネットのグルメ情報で見た、機会があったら行きたいレストランに片っ端からグーグルマップで★を付けている。こんな感じ。
image
出掛けついでに最寄りの★マークのついたお店に立ち寄るのが楽しい。

(この方法、単純すぎるけどまじでおススメ。っていうか、みんな既にやってるのかなw?今までなんで気付かなかったんだろう…。もっと早くこの方法を取り入れていれば、私のロンドン外食ライフは素敵になっていたに違いない…。)

さて。今日は。コベントガーデンのマンモスストリート沿い。

なんとも胡散臭い感じの店構えだけれど、イタリア、マルケ地方の料理を出しているお店らしい。
2016-07-26-02-39-42
マルケ地方ってどこだって話だけれど、アドリア海側のブーツのふくらはぎ部分のエリアらしい。

店内に入ると、生ハムぶら下がってたり、チーズ管理室があったりして、「あ、ちゃんとした店だったんだ」と気付く。みんなで出掛けるおしゃれな店ってよりは、予定ついでにふらっと入るのが似合うような飾らない感じの店。

2コースで。まずは、Pomodori Arrosto della Nonna。
2016-07-26-01-59-02

サンマルツァーノ種というイタリアントマトをローズマリー、ガーリック、オリーブオイルと塩コショウでローストしただけのもの。単独で食べるとちょっと酸味が強いんだけれど…
2016-07-26-02-02-35
一緒に出されたパンと食べると、ウマっ!

メインは、Tagliatelline Aromatizzate al Basilico e salsa al pomodoro。
2016-07-26-02-13-18
タリアテッレというパスタ。バジル&トマトソース。これは、ちょっと酸っぱくて、個性的な感じの味。

日本では、カルボナーラ、ボンゴレビアンコ、ぺペロンチーノ、ナポリタン…の中から選べばよかったのだけれど、こちらのイタリアンでは、まず麺の種類が書かれていて、そのあとソースや具の説明が書かれてる、っていうメニューが普通。(っていうか、日本でちゃんとしたイタリアンに行っていなかっただけですねw)

私は、麺の種類が初めに並んでいると、それだけで頭にはてなマークが浮かんでしまい、思考停止になってしまう。私がはっきり識別できるのは、いまだにスパゲティだけΣ(゚д゚;)

タリアテッレ、タリアテッレ。覚えておこう。

ごちそうさまでした。

【追記】

また行ったよ。本日のスープに、

ポークのステーキフィレ。

こちらははずれなしで、どちらも美味しかった。2回目の訪問してから、店の印象はアップしたかも。それにしてもここ、出されるパンがいっつも甘くて美味しい。

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • こんにちは
    私のgoogle mapも★でいっぱいです笑
    同様に、ミシュランとかSNSで情報仕入れた瞬間に入れます。
    旅行先でもあらかじめ入れておくと効率よく回れて便利ですよね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。