日本から持って行かないと困る生活用品(渡航前の調査まとめ)

色々なブログを徘徊して、ロンドンには売っていないので日本から持って行かないと困る生活用品について調べてみました。意見が多かったのはこんなところ。

  • メイク落とし

ロンドンではふき取り型のメイク落としが一般的らしいので、オイルやクリームを使用したい人は持っていったほうが良いそう。

  • 文房具

ロンドンの文房具は全体的にちゃっちいらしい。消せない消しゴム、付かない付箋、粘着力の弱いガムテープ、ぺらぺらクリアファイルなど。。。

  • ティッシュ

鼻セレブ的やわらかティッシュは存在しないようで、必要なら持っていったほうが良いらしい。まあ、花粉症があるのか知らんけど。

  • ポケットティッシュ

ポケットティッシュも存在しないよう。向こうの人はハンカチで鼻をかむんだと。

  • 本、ガイドブック

簡単にヨーロッパ旅行に行けるので、日本語のヨーロッパガイドブックを持っていくといいとのこと。また、向こうのガイドブックは日本のもののように情報豊富でないらしい。

  • みりん

しょうゆは安いし、料理酒は白ワインでなんとかなるけれど、みりんは高いらしいので。別に高くてもよければ買えるけどね。ついでに本だしも持っていこうかな。

  • 乾電池

日本の乾電池とロンドンの乾電池は大きさが少し違うと書いているブログあり。日本製品には日本製の乾電池しかはまらないらしい。本当かwww?と思うけれど、一応持っていこう。

  • スリッパ

ロンドンでは床にそのまま靴を脱いであがることはしないのですが、かといって靴のままではリラックスできないので、スリッパを持っていくべし、とのこと。

  • 菜ばし、しゃもじ

あった方が便利、とのこと。

  • タッパー

日本のような高性能のタッパーはない、との噂も。

  • 化粧水など

ロンドンは「ふき取り化粧水→クリーム」、がメインのスキンケアらしく、保湿系の化粧水やしっかりした肌ケア用品が欲しい場合は、日本で買っていくべきとのこと。

  • 包丁

日本の包丁ほど良く切れるものはないようです。ロンドンの包丁は、まるで野菜を叩いているようだ、と表現している方もいました。

  • 洗濯ネット

ロンドンには存在していないらしい。

  • 巻き寿司用すのこ

人気者になれるらしい…

本当かどうか疑わしいものも含まれていますが、念頭において準備しようと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。