オデッセイの中古車を売却しに、ガリバーに行きました。

渡英まであと1カ月程となり、だんだんと忙しく、慌ただしくなってきました。

今日は、わが家の中古車を売却しに、ガリバーへ行きました。

わが家の車は、なんと、14年もののオデッセイ。購入してまだ新しかったり、思い入れがある車の場合は海を越えて運ぶという選択肢もありますが、14年もののポンコツ車では売却一択です。売却というか、処分と表現したほうが正しい…?

「こんな鉄クズの粗大ごみを買い取ってくれる奇特な業者はあるのだろうか…????」という疑問を持ちながらも、近所にある中古車買取業者を調べたところ、ガリバーが近かったので愛車のオデッセイで(笑)、訪問することにしました。

突然訪問したにもかかわらず、おじさんが優しく接客・査定してくれました。そして査定の結果、うちの鉄クズを15,000円で買い取っていただけることになりました。ま、ま、まじかよーw

どこまで本当かは定かではありませんが、おじさん曰く、解体してリサイクルできる部分だけを個別に販売していくんだそうです。たとえば、ドアだけが故障してしまった同じ型のオデッセイに対して中古のドアだけを販売する、とかそんな感じで。

10へぇ(古い)。世の中にはまだまだ知らないことがありますね。

とりあえず処分コストがかからずに済んでよかったです。ついでに、既に払い込みをした自動車税も手続きすれば少し戻ってくるのだそうです。

とはいえ、必要な書類を用意しなければいけない関係上、いったん査定を受けた車で自宅へ戻ることとなり、翌週に必要書類をそろえた上で正式な売買手続きを済ませました。

ガリバーで車の買取査定をされたい方はこちら(↓)から簡易査定をすると、おおよその値段が分かります。

ウェブ査定をするとガリバー側から電話がかかってくるので、手続きに必要な書類等の情報も聞くことができます。わが家のように2回お店に行くことになるような、二度手間を避けたい方はどうぞ。

また、良い車をお持ちの方で、できるだけ高く愛車を売却したい方は、一括で複数の会社から査定をしてもらうこともできます。こちらから(↓)どうぞ。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。