今更だけどNHS制度のGP登録を完了させました

イギリスの医療には、無料で医療サービスを受けられるNHS医療(国営保健サービス)と、プライベート医療の2種類があります。こちらにそれぞれの詳細が書いてありますが(在英日本大使館 英国の医療制度について)、要は、無料だけど質の悪いNHS医療と、それを補うためのプライベート医療(すべて患者負担)という位置付けとなっています。

駐在員だと安全で適切な医療を受けられるように、だいたい会社がプライベート医療用に海外旅行用保険などに加入してくれるので、別にNHS制度に登録する必要もないのかなー、と思っていたのですが…

夫がひとこと。「NHSに登録しないと、いざというとき救急車乗れないらしいよ…?」

なんでも、救急車に乗ろうとすると、まずNHSナンバーを聞かれるそう。NHSナンバーが無いと、いくら急病でも救急車に乗せてもらえないらしい。それって、交通事故で血がダラダラでも乗せてくれないの…?と若干の疑問を抱きつつ、真偽のほどは定かではないが、とりあえずビビりながらGP登録をすることにしました。(NHS制度に登録をすることをGP登録といいます。)

在英日本大使館のホームページにもリンクがありますが、こちらのホームページ(NHS Choices)の、Services near youのGPsに郵便番号を入れると、近所の町医者一覧がざっと出てきます。その中で自分が気に入ったところへGP登録をしにいくことで、GP登録は完了です。NHSの無料医療の中で医療サービスを受けたい場合は、まずこの登録した町医者に診断を受けて、その後専門の医者を紹介してもらうというのが一般的なルールだそうです。

どうせ風邪などの時は日本人の先生のいるようなプライベート医療を受けるだろうから、どこでもいいや~と、一番近所の病院で登録を済ませました。病院によっては新規受付を停止しているところもあるそうなので、その確認は必要です。

登録は、その病院に直接出向いて、申込の用紙を受け取り、それに記入をして提出するだけです。あわせて、パスポートと住所の証明できる郵便物の提示も求められました。用紙を提出すれば、2日後からNHSの医療が受けられるようですが、実際に保険証(?)カードが届くのは2カ月も先になるそうです。おっそ!ちなみに私が一番知りたかったNHSのナンバーは、登録から2週間ほどで判明するそうで、それが知りたかったらまた来てね!とのことでした。

とりあえず、これで救急車に運んでもらえそうなので、よかったです・・・。

ブログランキングに参加しています。よろしければ応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

6 件のコメント

  • こんばんは~以前何度か質問させていただいた花音です。
    夏にロンドンに越してきて今日GP登録しにいったのですが、
    私の名前で住所を証明できるものがないとダメと言われてしまって…
    でも駐在の帯同だから自分で仕事してないし公共料金も全て夫名義、口座も共通で夫名義。。。
    何もなくてピンチです(T_T)
    登録のとき、何を持って行きましたか??

  • ご無沙汰です~!これ、けっこう困っちゃいますよね~。
    私の場合は、銀行のキャッシュカードが送られてきた郵便物を使ったのですが…。我が家も口座は共同名義のものですが、キャッシュカードは各々の名義で届いたのですが…、花音さんの使っている銀行は違ったのでしょうか…?
    他の方法としては、各区でそういったproof of residencyの類を発行してくれる、と図書館のお兄ちゃんに言われたことがありますが、試したことはないので真偽の程は不明です…。
    あまりお役に立てずすみません…!

  • 早速のお返事ありがとうございます♪
    かろうじて小切手が送られて来たときの郵便が残ってたので、明日それで再挑戦してみます~!!それでだめだったら役所に行くか…役所がどこにあるかから調べなくちゃ~(笑)

  • 今朝さっそく小切手の郵便持って挑んだら、一瞥してこれじゃダメと言われ…
    でも何もない、どーしたら??と聞いたらbankで証明もらえるよ、と言われて無事完了しました!!
    ここぞって時に救急車乗れなくて死んじゃうかもと不安な一夜を過ごしましたが、なんとか生き延びられそうです(笑)
    ありがとうございました♪

  • 小切手ダメだったんですね~(;;)結局お役に立てずすみません~(^^;)
    銀行で証明書だしてくれるんですね!初耳、勉強になりました!
    お手続き、お疲れ様です~(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。