スイスのバーゼル経由でフランスのコルマールへ行く!行き方は?

先日、2泊3日で旅行に行きました。今回は、バーゼル行きの航空券が安かったので思わず飛行機を取ってしまったことに端を発する旅行です(・∀・)

2泊3日なのでバーゼルの他にもいくつか都市を回れそうだなーと思い、検討した結果、フランスのコルマールと、当日の思いつきでスイスのチューリッヒも駆け足で巡る旅となりました。まずは初日のコルマールへの移動から。

コルマールという街の存在は、ロンドンに来てから知ったのですが、「ハウルの動く城」のモデルになったと言われている街です。中世の街並みがよく保存されていて、街並みが可愛いことで有名です。
2015-10-10-16-52-29
日本から行くほどではないけれど近所に住んでいるなら行ってみたい、という感じで、ヨーロッパに住んでいる知り合い達がここぞとばかりに行っている印象があります。我が家もご多分に漏れず、行ってきました~。

なんと、バーゼルからは、なんと電車で45分程で着いてしまいます!パリ経由で行く人も多いのですが、近さで言うならバーゼルもおススメです。(あと、ストラスブール国際空港も同じくらいの距離のようです…。)

さて、話はちょっと変わるのですが、バーゼル空港。正式名称は、ユーロエアポート・バーゼル=ミュールーズ空港と言いまして、バーゼルはスイスの都市、ミュールーズはフランスの都市、なのです。2つの都市の名前が付いたこの空港…


フランスにあるんです。おもろい(・∀・)バーゼル自体が、フランス・ドイツ・スイスの3つの国境に接する都市で、市民は自由にその間を行き来するのが普通らしい…。

空港には、フランス口とスイス口があります。今回はeasyjetで行ったのですが、easyjetはバーゼル側でしか発着陸していないようで、今回はスイス口に降り立ちました。普通にスイスの入国審査を済ませ、降り立つのはフランス、というややこしい状況。

その後、バスでバーゼルSBB(スイス国鉄バーゼル駅)へ向かいます。15分程度で到着。(駅までの地下鉄やトラムは存在せず、バスが一番便利です。)
BlogPaint
このチケット売り場でチケットを購入して…(値段は往復で32フランでした。)

併設されている、フランス国鉄バーゼル駅へ向かいます。スイスのバーゼル駅とは徒歩1分もないくらいの距離です。(通路は売店が並んでいて、実質的には同じ建物内にある印象を受けます。)こちらからの電車でフランスへ入国をするのですが、特に入国審査はありません。
2015-10-09-22-59-53

…そして、そして、
image
あっという間にコルマールに到着です。

ただ電車に乗っただけですが、国境というものの概念が日本と全然違うのを実感できて、面白かったです。

続きはまた明日。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。