イギリスのスーパーの摩訶不思議な豆腐模様

最近やっと気付いたのですが、大きなスーパーに行くと豆腐は2か所に売っています。

一か所目は、アジアンフードの棚のあたり。
image
運がいいと、こういう日本の豆腐が仕入れられていて、ゲットすることができます。(もちろん日本食材店でも買えますけれど。)牛乳パックみたいな紙の箱に、1丁分の豆腐が入っています。賞味期限がかなり長いので、どんな防腐剤が入っているのか戦々恐々ですが…味は日本の味です。カットするだけで1品になるので、料理がだるい時は頼ってしまいます。

【追記】コメント欄で、防腐剤は入っていないという情報を頂きました♪ご興味ある方はコメント欄もご覧ください♪

そしてそれとは別にもう一つ。日本人向けじゃなくて、ベジタリアンやヴィーガン向けに、チルドコーナーに肉の代わりとしての豆腐が売っているのです。Taifunというドイツのブランドが有名です。ここに置いてある豆腐は、(もちろん日本風豆腐が売っていることもありますが、)海外で独自に発展した豆腐というかなんというか…、日本の豆腐とは全く違う豆腐で、面白いのです(ポカーン的な意味で)。

こちらはSmoked Tofu。これは、日本の厚揚げに似ていて、中華風の炒め物に入れるとそれなりに食べられます。
2015-11-13-07-17-59

これはピザ味の豆腐フィレ。ピザ味って…じゃあピザ食べようよ!みたいな。
2015-11-17-05-08-17

これは、オリーブ入りの豆腐と、バジリコ入りの豆腐。
image
どないなっとんねん

その他にも、ソーセージ型の豆腐とか、珍豆腐がたくさんあります。店員に「豆腐ある?」とか聞くと、だいたいこっち側の豆腐コーナーに導かれてしまいます。

…これは豆腐じゃないぞ\(^o^)/

スポンサーリンク

4 件のコメント

  • はじめまして、お邪魔致します:)
    英語の発音の本を探していてこちらのブログの記事を参考にさせていただきました!
    お豆腐についてのこの記事にびっくりしてコメントしました。
    ヘンテコな豆腐があるなんて驚愕…食文化って不思議ですね。
    それから一番上の豆腐、私も日本で食べています!
    生協でよく買いますがまさに書かれていた通りちょっと保存がききすぎて
    アレなのかなって私も思いますが、おいしいし、豆腐忘れたっ!っていう時に
    助かるのでよしとしています。思わぬところでパック豆腐がでて嬉しくなりました(笑)

  • こんにちは~!
    英語お勉強中なのですね。英語の発音って難しいですよね^^;
    あの豆腐は日本でも売っていたんですね…!衝撃です。海外輸出用かと思ってました。賞味期限長すぎてちょっと怖いですよね(笑)。便利な方がどうしても勝っちゃいますけど^^;

  • 初めまして♪
    来年2月のロンドン旅行の参考に、と検索していたところ、こちらのブログを見つけました。最初はロンドンのお土産などを参考にさせてもらっていたのですが、全て読みたいと思い、去年の引越前の記事からずっと読みました! そんなところに、このお豆腐の記事がでてきたので、思わずコメントしてしまいました(前置き長!)。
    我が家でも同じ豆腐(日本版)を購入し、食べています。
    安心して下さい。防腐剤などは入っておらず、普通の豆腐の原材料のみですから♪ 充填豆腐と言って、日持ちするものなんです。ただ、栄養価的には一番劣るのですが(当然、木綿が一番栄養価が高く、次に絹ごし、充填、となります)。
    残りのロンドン生活の記事も楽しみにしてます♪

  • 初めまして~♪ブログ全部読んでいただいたんですね(笑)、なんだか恥ずかしいですが、ありがとうございます(^^)
    あの豆腐、防腐剤入って無いんですね…!初めて知りました、びっくり(*-*)でも、防腐剤入って無いと知ったら、めちゃめちゃ安心しました~!超重要な情報を頂き、ありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。