ロンドンでアラブを味わう。レイトンハウス博物館のアラブホール

ケンジントンハイストリートから少し外れた所にある、レイトンハウス博物館へ行ってきました。
2015-12-10-22-25-56

この博物館は、19世紀を生きたレイトン卿の邸宅を博物館にしたものです。レイトンさんは画家で、ラファエロ前派とも交流が深かったようで、自分の作品のほかにも、ミレイの作品がいくつかあったり。

でも、何よりの見どころは、
image
アラブホール!

このレイトンさん、アラブにハマっちゃったようで、自分の邸宅の中にアラブの装飾を再現しちゃったらしい。一部屋アラブだし、天井もドーム型ですごいし、家の中に噴水あるし…

気が振れちゃっての!?ってな異空間~。キレイだった!

一階のホールと2階のシルクルームも独特の雰囲気で素敵だったなー。

入場料7£、中は写真撮影禁止でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。