案外簡単に元が取れる?アートファンドのナショナルアートパスを購入しました。

ロンドンに住んで1年が過ぎ、そろそろ出掛かる場所も尽きてきました(´・ω・`)昔は用がなくても出歩くのも楽しかったけど、最近はどうしても面倒臭さの方が先立ちます。

そんな重い腰を少しでもあげるために、もっと早く購入してればもっとお得だったかもと思いつつ、アートファンドのナショナルアートパスを購入してみました。
image
ナショナルアートパスは、イギリス内の200以上におよぶ主要アート施設で使える年間パスです。2016年現在、225以上の施設の入場料が無料になる他、特別展が半額で見られたり、ミュージアムショップでディスカウントが受けられたりします。

有名なところではコートールドギャラリーやウィリアムモリスのレッドハウス、ケンジントン宮殿などの入場が無料になったり、大英博物館やナショナル・ギャラリー、ヴィクトリア&アルバート美術館の特別展が半額になったり、って感じです。

2016年度はひとり62£(デビットカードでは初年度25%OFFの46.5£ですが次年度以降も引き落としがされる仕組み。銀行で引落し設定解除すれば問題なし)、同じ住所の2人で購入すれば94£。ケンジントン宮殿が18£なので、デビットカードで購入してケンジントン宮殿含め3~4か所行けば元が簡単に取れそうなお得な年間パスです。

http://www.artfund.org/
ここのHPから申込できます。

また、似たような仕組みで、ナショナルトラストイングリッシュヘリテージという組織の年間パスも検討の価値ありな気がします。(勝手なイメージだけど車持ってて郊外に出かける人はこっちでしょうか?)

よーし、元取るぞー(`・ω・´)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。