ロンドンの焼き肉屋さん、Kintanへ行ってきました~

いまさらですが、ロンドンにあるジャパニーズ焼き肉屋さん、Kintanへ行ってきました。これ、日本の金舌と資本関係があるのでしょうか?ま、どーでもいいか。
2015-12-24-04-08-26
ホルボーンとチャンスリーレーン駅の間にあります。2014年にKintanができたときは大騒ぎだったらしいけど、今でも店内はほとんど満員で賑わっておりました。予約してない人は断られてたので、予約した方がベターっぽいです。

あー、日本の焼き肉久しぶり♡ 楽しみすぎて、胃が活性化しているのが自分でも分かるほど。

やみつき塩キャベツ~♡(ま、別に作ろうと思えば自分で作れるもんだけどw)
2015-12-24-04-38-32
手前から、とも三角、特上はらみ、カルビ、ねぎタン塩♡
2015-12-24-04-46-34
特上はらみが一番美味しかったなー。ケチケチせずに、特上をたくさん頼んだ方が満足度高かったかも。とも三角は、これ本当にとも三角かしら?ってほどに普通の肉でした。完全に名前にだまされた\(^o^)/

最後はゴマ塩ラーメンで〆。
2015-12-24-05-28-49
これで75£ほどでした。

お肉の質は、牛角とドッコイドッコイか、それより若干下レベルかしら(・◇・)それでも、「おいしーおいしー」を連呼しながらぺロリと頂きました。

ロンドンに来てから、あそこのクッキーが美味しい、あのパンが美味しい、って人に薦められて食べてみても、やっぱりクッキーはクッキー、パンはパンの味しかしなくって(当たり前なんだけどw)、それを覆すほどの美味しさには出会うことはありませんでした。結局、その食材を好きかどうかで美味しさって決まるんだなぁ、って思う今日この頃(笑)。そういう意味で、牛角以下の焼き肉であったとしても、やっぱり焼き肉はうまい(・∀・)と思ったのでした。焼き肉ってサイコーだわ\(^o^)/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。