英語の勉強を始めて約1ヶ月が経ちました

以前こんな感じで計画していた英語学習。やり始めてから、ああでもないこうでもないと試行錯誤をしつつ、勉強を継続できています。

使っている勉強管理ツール

study plus

まず、勉強を継続するためのアプリ、study plusがやる気アップに一役かっています。

勉強ログアプリで、一日の勉強時間を使った教材別に記録でき、達成度が目に見える形で分かるので、モチベーションの維持にそこそこ役立っています。

スピーキング能力の向上に向けて…

そして、色々な学習方法を調べて、とりあえずは音読瞬間英作文でスピーキング能力を向上させることにしました。

『英語は絶対勉強するな』

音読には『英語は絶対勉強するな』を使っています。簡単な日常会話を、繰り返しCDのスピードに合わせて音読します。

『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』

そして瞬間英作文には、『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』を使っています。これで簡単な文を瞬間的につくるトレーニングをします。この本はスピーキングの訓練本としてかなり有名なので、ご存知の方も多いですよね。

この2つを中心としつつ、飽きないようにその他、単語帳やNHKニュース(副音声)、NHKの大人の基礎英語、NOVA等を利用しながら勉強を継続しています。

なんでも、最低でも日本人が英語を扱えるようになるまでにかかる時間が3000時間という研究もあるようです。とりあえずその理論を正しいと仮定して今までの英語勉強時間を計算してみたところ、わたしの場合は2000時間弱だろうと試算されました。ということは、わたしがあと勉強すべき時間はあと1000時間w泣きたいほど遠い目標だけど、がんばれわたし…。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。