コスメなアドベントカレンダーin ロンドン

私、ロンドンに来るまで海外の文化とかにあんまり興味がないタイプだったので(今もあるのかは謎だけど)、全く知らなかったんです、アドベントカレンダーってものを。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クリスマス アドベントカレンダー ツリー BZXY3050
価格:4374円(税込、送料別) (2016/10/24時点)

 

 

アドベントカレンダー(Advent calendar)は、クリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダー。アドベントの期間(イエス・キリストの降誕を待ち望む期間)に窓を毎日ひとつずつ開けていくカレンダーで、すべての窓を開け終わるとクリスマスを迎えたことになる。

但し毎年変化するアドベントの期間に関わらず、実際には12月1日から開始し24個の「窓」がある場合が多い。アドベントカレンダーは、窓を開くと写真やイラスト、詩や物語の一編、チョコレートなどのお菓子、小さなプレゼント等が入っていることが多い。宗教色の強いものもあれば、単に娯楽用のものもある。

…だそうです。

毎日ひとつずつを開けていく、というところがなんともロマンチックですが、せっかちな私は我慢できそうにありません。買って、持って帰った瞬間に何が入ってるのか全部開けてしまいたい。

そして、上で引用した通り、お菓子とか小さな雑貨が入ったものとか、色々あるんでしょうけれど、私の目に入ってくるのはただひとつ。コスメのアドベントカレンダー。この時期になると、コスメ関係のお店とかデパートとかで、けっこう目につく。

ボディショップとか、

image

ロクシタンとか

image

(っていうか、ロクシタンのアドベントカレンダーって日本にもあるのね。ポール&ジョーも今年アドベントカレンダーのクリスマスコフレ出すみたいだし、もしや日本でも普通?よーわからん…)

デパートでも。

image image

JO MALONEではまだ、アドベントカレンダー店頭には出てなかったけど、クリスマスコフレは店頭に出てました。クリスマスクラッカーに似せたパッケージが可愛い。

image

JO MALONEのクリスマスコフレはこちら。お値段、280ポンドですけどwww

他にも、リバティのアドベントカレンダー、毎年可愛い。今年こそは買おうか迷う。値段は165ポンドだけど、500ポンド以上のものが入ってるらしく、なんていうか、福袋のノリですかね?日本ではこういうふうに、ブランド全部ごちゃまぜのコフレってそんなにメジャーじゃないような気がするので、面白いっちゃ面白いのかも。

で、もうひとつ買おうか迷ってるのは、Charlotte Tilburyのアドベントカレンダー

image

日本未上陸ブランドだし、なんかカウンターいつも混んでるし、ちょっと使ってみたい気もする。値段は150ポンド。

他にも探したら色々ありそう。(っていうか、上のリバティのURLのサイドバーから色々見られます。)物欲大爆発。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 今ごろのコメントですみません。初コメです。
    リバティのアドベントは一目ぼれして、ウェブから買おうと思ったんですが、日本への発送不可でした。あの時期にロンドン行くなんてことはまずないので、これからも入手はむずかしそうです。残念。

    • こんにちは。
      日本への発送は不可なんですね^^;残念…
      毎年あの時期に発売してますので、いつか…!^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。