イギリスで幅を利かせている意外な日本製品

セルフリッジの地下一階で、食器とか雑貨を見ていたら。

可愛い棚を発見。

img_6698

ちょうど、新しいコーヒードリッパーが欲しかったこともあって、ジロジロ。

img_6695 img_6696

可愛いし、使いやすそうだし、もうすぐ帰国だから免税対象になるし。

何か記念に買っちゃおうかな~?と思い、どこの国のブランドだろう?と確認したら、

(イギリスに少しの間だけ住んでいる身としては、買おうとするものがどこのブランドで、それが日本より安いか高いかは非常に重要な情報なので、それを確認する目的で絶対ブランド見て、そしてその場でネットで値段を確認しますw)

…日本製だったのでした。

かわえーなー((*´∀`))

…でも、イギリスでは買わないけどねっ。日本のが絶対安いし。

 

そう。キッチン用品を見ていて、めったに日本製のものってないけれど、

コーヒードリッパーのコーナーに行くと、一気に日本の製品だらけになるんですよね。見慣れた日本語の商品、ってかハリオの商品がずらり。

img_6697

これはセルフリッジだけじゃなくて、ハロッズでも同様。

日本のコーヒードリッパーって、意外と世界で評価されてるんでしょうか。はて。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。