ロンドンのスーパーで売ってるラーメン袋麺を使って日本風ラーメンを作る

最近何度か試してみて「けっこういけるじゃん!」と思った、自宅でできる、できるだけロンドンのスーパーで売っているものを利用したラーメンの作り方です。

もちろんロンドンの日本食材店にいけば袋麺は売ってますが、それを使わずに!という試みです。多少は節約になると思いますが、それよりもラーメンの汁って調味料を合わせれば簡単にできるんだ、という驚きが面白いです。

さてさて。ロンドンのスーパーに売っている、袋入りのラーメンを使います。

こういう袋麺タイプ。0.3ポンドと激安。

ビーフ味とチキン味が売っているのですが、個人的にはチキン味がおすすめです。

この袋麺の中にはチキンベースのスープの素が入っています。それを使ってそのまま食べるとすごくまずいラーメンが出来上がるのですが…

混ぜるだけ!簡単本格醤油ラーメンスープ by anrilela

基本的にはこのレシピに従って、スープの素を別途つくるだけですw

で、鶏がらスープの素の代わりに、この袋麺の中に入っているチキンのスープの素を使います。

レシピにあるめんつゆは日本食材店で手に入れている人も多そうですが、ない場合はみりん・お出汁・醤油で手作りもできます。うちはめんつゆは日本食材店で買っていたものがなくなってしまって、もうすぐ日本に帰るので再度買うと今度は余ってしまいそうで勿体無いので、今はこのレシピで作り置きしてます。

また、鶏油はあれば使いますが(イギリスでも鶏皮部分で簡単に作れますし)、なければ、少しピリ辛風味になりますがラー油などを入れても風味が加わって美味しくなります。

ほかの材料は普通に常用で冷蔵庫に入ってるものばかりかと思います。

各調味料を混ぜると、こんな感じ。(付属のチキンの粉はまだ混ぜる前の写真ですね。)

茹でた麺とお湯を注いで…(麺の量が少なめなので、袋麺2つ使ってもいいかもしれません。)

色々トッピング。

今回はホウレンソウ、もやしとお肉を炒めたもの、卵、見た目がチャーシューっぽいハムw、ネギで。これは全部スーパーに売ってるものですね。

ロンドンスーパーで売ってるものだけで、ラーメン\(^o^)/(※ 基本の調味料以外)

ウェイトローズのエッグヌードルも試してみましたが、ラーメンの麺としてはやっぱり何か違うんですよね。(あと、重曹入れてパスタを茹でるとかいう謎の裏ワザもありますがw)上で紹介したセインズベリーのインスタントヌードル袋麺は、ちゃっちいラーメン袋麺くらいのお蕎麦とは同等のレベルなので、まぁ日清ラ王の袋麺とかよりはだいぶ劣りますが、食感としてはきちんとラーメンです。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • こういう工夫というか試行錯誤は海外に住んでいると俄然やる気が起きたりしますよねー。今回もとってもいいアイディア、ありがとうございます! 学生さんたちにもきっと喜ばれると思います。私も照り焼きソースが白ワインを醤油とお砂糖を煮詰めることで類似品ができる、というのを知りました。「あれがあればいいな」と思うことの多い毎日、小さな”Victory”でちょっと嬉しくなります。 それにしても恐るべしクックパッド! 

    • こんにちは!そうですよね、日本にいるときは手っ取り早く何でも買ってしまいますもんね~。
      照り焼きソース、私もトライします♪
      それにしても、クックパッド本当にすごいですよね。あれなしでは生きられません^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。