黒カビ撃退スプレーでお掃除 in イギリス ロンドン(おすすめスプレーの効果を比較して紹介!)

数カ月後に控えたインベントリーチェックを恐れて、細々と家のお掃除を始めました。

(※ インベントリーチェックとは、賃貸の貸し借りの時にその部屋の状態をチェックすることです。イギリスで家を借りるときおよび退却するときには一般的にこの手続きが必要とされています。借りていた建物に瑕疵がないか、備品に欠けがないかなどをチェックし、問題がある場合は修理代などを支払う、というシステムです。)

今日は黒カビを重点的に。

言い訳ですけど、イギリスって冬になると黒カビめっちゃできるんですよ…ね?

今の家ってセントラルヒーティングのおかげで、家中がかなり暖かくて、ぶっちゃけ家の中で長袖着たことないレベルなんですよね。年中半袖。これは特に寒い冬には有難いことでもあるんだけれど、マイナス面として現れるのが、黒カビ。暖房器具が窓際にあることも手伝って(イギリスではこの位置が一般的のよう)、外気と室内温度の差がものすごくなって、窓際に結露がたまって、それが黒カビになり…という具合。

そんなの、こまめに結露拭きなさいよ、って話なんですけど、拭いた側から結露湧いてくるレベルなんですよ…ね?

って言い訳はこのくらいにして。

黒カビ対策でいくつかの洗剤を買ってきましたけど、いまのところ最強なのはDettolのMould&Mildew Remover(緑の方)。

img_6550

どれくらい最強なのか、家に残っていたProblem Solved Mould & Mildew Removerという商品(白の方)と比較して遊んでみたいと思います~。

左右で同じくらい黒カビの生えた窓際。汚ねー!!!!!!!!!不潔野郎!!!!

img_6543 img_6545

その通りです( ̄σ・・ ̄)

読んでくれている方がどん引きする音が聞こえます。

(えーでも、2週間くらい放置するとこうなりますよー。って、2週間も放置するのありえないですねー生きててごめんなさいねーだってお掃除嫌いなんだもんー。)

まず、右角を比較対象の白い方のProblem Solved Mould & Mildew Removerでお掃除。

スプレー吹き付けて5分経過。

img_6547

さらに追加で吹き付けて10分経過。

img_6548

黒カビの量は徐々に少なくなっていますが、残りは雑巾でこすっても、取れない感じです。

 

次に、おすすめのDettolのMould&Mildew Remover(緑の方)を反対の左角に吹き付けます。

スプレー吹き付けて5分後。再び部屋に戻ってくると…

img_6546

こんな状態に変わっています。一切こすらず、スプレー吹きかけただけですよ!?はじめに紹介した方との違いったら。さすが塩素の臭いでくっさいだけあるw!

ということで、黒カビ対策ならDettolのMould&Mildew Remover、おすすめです。この商品を知ると、いざという時でも取れちゃうから、お掃除怠けちゃうんですよ。っていう言い訳。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • スプレー比較記事ありがとうございます!いま、正しく結露&黒カビに悩んでいたので、すごく助かりました。私も放置してしまうので、すぐこんな感じになります笑
    以前も、wait roseのトイレ洗剤を紹介して頂いて…
    こういう記事、すごく有難いです。

    帰国準備、頑張ってください!

    • コメントありがとうございます。汚らしい窓際を見せてすみません^^;でもすぐこんな感じになっちゃいますよね~!
      臭いがかなりきついのでお気を付け下さい~^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。