【オランダ②】オランダのキューケンホフ公園に行ってきました。

さて、先日オランダのキューケンホフ公園に行ってまいりました。人生で一度くらいはキューケンホフ公園に行けたらいいなぁと思っていたのですが、日本で過ごしている限り、この春のタイミングでオランダに旅行をするのもなかなか難しく、ロンドン滞在中のこの期間が絶好のチャンスでありました。

道順の詳細は別の記事に記載しましたが、スキポール空港からキューケンホフ公園までシーズンである3月~5月は専用のバスが走っているようです。空港に着き、さっそくキューケンホフ公園に向かう道…
2015-04-18-20-04-58
風力発電。美しい。そして、どこまでもどこまでも平らな緑の地平線が続いています。凹凸が多い日本ではあまり見ることができない風景でした。感動しました。
2015-04-18-20-13-39
しばらく進むと、小さい可愛い家が並んでいます。これまた本当に可愛い。本当はバス降りて散策したいくらいでした。写真はありませんが、水路のそばに家がずらっと立っていて、日本ではあまりない光景に惚れ惚れしてしまいました。
2015-04-18-20-24-13
そして更にしばらく進むと、チューリップ畑が見えてきました。本当に美しい。。。辺りを散策している人が増えてきます。(自転車のレンタルもできるそうです)

さて。30分ほどでキューケンホフ公園に到着です。この日は快晴の土曜日とあり、大混雑。ディズニーランド並み。っていうかディズニーランド以上だと思う。。。私は空港でバス込みのコンボチケットを購入していきましたが、もちろんここでチケットを単体購入することも可能です。
2015-04-18-20-34-09
これが入口入ったところの様子です。やばいでしょー、人の数が…。
image

さて。めげずに奥に進みます。ここからは写真を中心に。
2015-04-18-20-51-04
ちょっと来る時期が早かったのか、全部は咲いていません。
2015-04-18-20-46-25
2015-04-18-20-47-52
2015-04-18-21-00-20
2015-04-18-21-03-21
風車。綺麗な写真が取れて満足(笑)。風車の中にも人がワッサーといるけどね…。
2015-04-18-21-08-53
キューケンホフ公園から外を眺めてパシャリ。
2015-04-18-21-12-45
オランダで生まれたゴッホを象ったお花の絵。
2015-04-18-20-52-18

1時間半程でぐるりと回って、キューケンホフ公園を後にしました。帰りの道…
2015-04-18-22-24-03
帰りも街並みが美しかったです。

キューケンホフ公園のお花はもちろん美しかったのですが、私はそれよりも、公園までの行き帰りの道が美しくって感動しっぱなしでした。「世界は神が作ったが、オランダはオランダ人が作った。」という言葉が示す通り、13世紀以降の干拓事業で出来あがった平らな土地と水路が、他では見られない本当に珍しいものでした。「街の中を水路が通る」とか水上都市とかってというのが、なぜだか私にとって桃源郷のような世界に感じられ、昔から大好きだったのです。水路のすぐ脇に家が建っていて、水路の一番近くには寝そべるためのベッドが置かれていて、もうただただ、羨ましい…ここ住みたい…はぁぁぁぁぁぁぁぁ(*´ -`)(´- `*)みたいな気分でした。この辺りにホテルってないのかしら?もしあったらぜひ泊まってみたい。

それにしても、往復で約1時間バスに乗りましたが坂道は一切なし。これって日本じゃあり得ないでしょー。この「平ら感」は知識として知っていても、行って体感するとまた一味違いました。楽しい旅になりました。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 私は、数年前にライデンに泊まってキューケンホフに行きました。
    今の時期は、ホワイトアスパラが旬。
    店前の黒板にホワイトアスパラのフルコースと書いてあったのに惹かれて頂いてみました。スープから始まりデザートのアイスクリームまで全部ホワイトアスパラ。おいしかったですよ。
    思い出しましたのでコメントさせていただきました。

  • ライデンも行ってみたかったです~!
    ホワイトアスパラが旬なんですね。今回ごはんは全く調べて行かず…残念です~^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。