ザ・イギリス的なトラブル。朝起きたら、水が出ない。

タイトル通りです。土曜の朝、起きたら、水が出ませんでした。

噂では聞いていたこの出来事。ついにキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

イギリスの理不尽さにも慣れてきた今日この頃。これくらいで、カリカリしません。(何の予定もない土曜の朝だったためですが…。)とりあえず、大家さんに連絡。すると、

「とりあえず、隣の人も止まっているかどうかを確認してくれる?」とのこと。
そう、自分のフラット自体に問題があるのか、それともマンション全体に問題があるのかを見極めるのが、この問題のファーストステップなのです。

ということで、隣の家を訪問。隣の家の人、優しいから好きなんです(*´ -`)(´- `*)

すると、今回はマンション全体に問題があるらしく、既に水道会社に連絡済みで、午後には直るわよ!とのこと。頼もしい…(*´ -`)(´- `*)

ということで、大家さんに再度連絡をし、「everything is OK!」と伝えたところ、「いやいや、everythingはOKじゃなくてね…」と注意されました(有り難いのですが…)。実は、ファーストステップの質問を受けた時に一緒に聞かれたのが、「水道料金払ってる?」でした。そもそも私、水道がどうやって供給されているかも知らなかった私w 「それじゃまずいから、水道会社にまずはregisterしてくれ!」と言われました。だってだって、手紙も何も来ないから、いいのかなぁ~って思ってましたよwおほほ…

なんでも、我が家の場合はテムズウォーターという会社が水道会社らしい。というか、ロンドンはみんなこれなのかな(笑)?(←適当すぎるw)とりあえず、コールセンターの電話番号を教えてもらい、電話しました(現状では、0800 980 8800 。詳細はcontact usまで)。すると、コールセンターの人は意外にも「あっそ」と言った感じ。なんでも、この水道会社の請求書は半年に一度ということで、しかも締めから実際の請求までの期間も長いよう。最初のビルは11月に来ますので、とのこと。(他にも月払いとか出来るんだと思いますが、とりあえず英語の能力がなさすぎて言われるがまま…w)

むしろ11月まで請求額が分からないって、けっこう怖いよねー、と思うのですが、とりあえず無事登録ができたので良しとします…(´・ω・`)

【追記】11月まで請求書は来ません、とオペレータは確かに言っていたはずなのですが、この記事を書いてから約半月後、請求書が我が家に到着しました。なんやねんwww 約半年分で91£程と、思ったほど値段は高くなく、一安心しました。ご報告まで。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。