イギリスのクリスマス。もみの木買っちゃった~

イギリスでは12月になると、もみの木の販売が始まります。
2015-12-04-00-33-48
こちらはウェイトローズ(スーパー)の入口にて。手前のものは25£くらいだったかな。

駅前のちょっとした広場や、スーパーや、個人商店。どこへ行っても、もみの木が販売されていて、初めて見た去年はその光景に驚いたものでした。「えっ、クリスマスツリーに本物の木を使うの!!??」ってな感じで。いや、よく考えれば、そりゃーもみの木が鶏で、似非もみの木が卵に決まってるんだけども…w

ロンドンに来てはや1年、やっと季節がぐるっと一周して、この光景を見るのも2回目になりました。今年は、もみの木を見ても何も感じなくなった自分に気付き、自分の変化に驚きました。人間ってのは、慣れるものなんですね~…(´・ω・`)


私はインテリアとか、部屋に小物とかをキレイに飾るのって苦手で。物を置くと、ホコリがたまって、そしたら掃除しなくちゃいけないじゃん?だから、始めから、物はできるだけ置かない。すると、掃除も最小限で済む…(´∀`)というとんでもない怠け者なんだけど…

もみの木のツリーが飾れるのも今年が最初で最後だろうし、と思って。

買っちゃった。

でも、ちっちゃいやつね。
2015-12-15-02-30-44
ライト付きもみの木、15£♪

2015-12-15-01-56-33
こっちはさらに小さい手のひらサイズのもみの木で、5£でした。

ちなみに、ツリーは1月6日の公現祭のあと、1月7日に片付けるのが一般的なんだそうです。ほえー(`・д・´)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。