世界一有名なミュンヘンのビアホール、ホーフブロイハウスで乾杯

今年のイースターホリデーは、ミュンヘンに旅行に行ってきました。

年末年始を除くと、イースターホリデーが唯一の大型連休なイギリス。(日付は毎年変わりますが、3月から4月の間の、金曜日~月曜日の4日間がイースターホリデーとなっています。)クリスチャンにとってはとっても大事な祝日なのでしょうけれど、クリスチャンでない日本人駐在員にとっては、日本より少し早く訪れるゴールデンウィーク的な位置付け、でしょうか?

普段は1泊、もしくは2泊で駆け足の旅行をすることが多いけれど、1泊増やせることでいつもよりゆっくりできたり、行き先の選択肢が増えたりするのはとても有難い~(´- `*)

今回の我が家のプランは、3泊4日でミュンヘン・ビールの旅+ノイシュバンシュタイン城です。

まずは、ミュンヘンで一番有名、もしかしたら世界で一番有名?と言われているビアホール、ホーフブロイハウスへ。国立ホーフブロイハウス醸造会社直営のビアホールで、旧市街にあります。
2016-03-28-19-53-29

もう、入口から人の量がスゴイ。世界中からお客さんが訪れるようです。
2016-03-26-01-32-55
もう、想像以上に広い店内に人がひしめき合っていて、熱気と湿気がすごい(笑)。そして、激混みで座れる席が全然ない…\(^o^)/
2016-03-26-01-41-11
天井の絵はけっこうきれいで、みんな写真撮りまくり、でした。
2016-03-26-02-04-36
5分くらい歩き回って、やっと2つ、空いている席をゲットだぜ。さっそく注文を、と思うところですが、接客は前評判通りあんまりいいとは言えず(笑)、ここから更に10分程度、ビールはお預け状態でした。

左はRadler(ラードラー)というレモン風味のビール、右はWeisse(ヴァイス)は小麦麦芽が原料のやや白濁したビール。
2016-03-26-01-59-54
ヴァイスビアーはすごく美味しかったけど、ラードラーはいまいち~(´・ω・`)シャンディーガフ的な感じかな?

隣では大学生みたいな若者たちが、な~んで持ってんの♪的なコールをしながら楽しそうに飲んでおり、昔を遠い目で懐かしみつつ、とはいっても騒々しいので1杯で退散となりました。

後から調べてみると、私が座った入口付近は常連さんが多い席らしく、そりゃあ騒々しいはずだわ、と納得しましたとさ。ちゃんちゃん。

ちなみに、宿泊したホテルは、マリティム ホテル ミュンヘン(Maritim Hotel München)。


ミュンヘン中央駅から徒歩2~3分のところにあり、交通面は便利。旧市街に泊まりたい人には向いていません。小奇麗なシティホテル風、バスタブあり。

無料Wi-Fiは重くてほとんど使えない。理由を聞いたら「多くの人が泊まってるから」って、おい\(^o^)/それがホテルだろw 私はWi-Fi重視派なので、もう一度ミュンヘンへ行っても絶対泊まりませんw

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。