テートモダンの新館がオープンしたので行ってみた

ずっと建築中だったテートモダンの新館がオープンしたので、先週末に行ってきました。

最寄駅のSouthwark駅の看板もテートモダンの新館オープンに合わせてピンクと緑に彩られて、可愛い。(Southwarkと書いて、サザークと読む不思議\(^o^)/なんでなの?)


2016-06-19-22-46-14

そして、裏側から入れるようになっている感動!(このあたり、ずっと柵に囲まれていて、正面からじゃないと入れなかったんですよね…。)通り抜けもできるようになりました。すばらしい。


2016-06-19-22-57-41

新しい展示物がたくさんで、わー!と思ったんだけれども…


2016-06-19-23-06-49

とにかく、もうずっと人大杉

混み具合に耐えられず、ほとんど見ずに退散。やっぱり美術館は平日に限る。新館の10階にある展望台もエレベーターメチャ混みで諦めた~。いいよね、この展望台。無料でしょ?

ロイヤルアカデミーにも展示されていた、アイウェイウェイの木。ひとつだけぽつんとありました。


2016-06-19-23-28-49

オープニングセレモニーで馬が来ててびびった。なにごと。


2016-06-19-23-29-36

2016-06-19-23-30-16

しばらく経ったら再訪したいです。空いている時間帯に!

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • おぉっ!ずっと気になってました!テートモダンの新館。次回のロンドンでは行きたいですね〜。混んでるとのお話ですが…写真を見ると日本の激混み美術展に比べれば空いてます(笑)日本はたまに、、展示物の前で止まるなとか言われたりするし^^;

  • ぼんち様
    こんにちは~^^
    そうなんです、日本の激混み美術展に比べればめっちゃ空いてるんです(笑)。有名な絵が来ると本当にやばいですよね(笑)。空いている美術館になれすぎて、ついつい贅沢になってしまっている最近…^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。