まさかの、DMM英会話。

まさか、ロンドンに来て、日本のオンライン英会話業者で英会話を習っている奴がいるはずない…

いえ、私です。

せっかく英語圏にいるのだから、現地の人とおしゃべりすればいいのにー、と考えるのが普通だと思います。もちろん、その努力はするべきだと思います。スーパーやクリーニング屋、図書館のお兄さん、飲食店の店員さん、地下鉄の職員などなど…。でも、彼らにも仕事があるわけで、そんなに長く彼らを捕まえてしゃべり続けるわけにはいかないという現実。

ということで、英会話学校に通ったりします。でも、そんなにお金って続きません。英会話学校の友達としゃべるのもいいけれど、同じクラスの外国人は自分と同じくらい訛っているし、自分と同じくらい文法めちゃくちゃだし、正直5割くらいしか言っていることが分からないwww 異文化交流としては貴重な経験だけど、「英語の勉強」にはあまりならないのですね。(残念ながら、私の英語力のレベルではこれが現実でした。もちろん、レベルの高いクラスではその限りではないと思いますが…。)

ということで、無料だったり格安だったりの英語教室を探したりもしました。教会、ボランティア、公共機関でそういったサービスを提供してくれているところもあるので、そういうところで自分に合うところを根気よく探すのもいいと思います。(私もいくつかには通っています。)だけど、それだと週1・1時間、とかそんなもんなわけで、もうちょっと練習したいなー、とか思うわけです。

…というわけで、私が辿り着いたのが、DMM英会話。イギリスに来て日本のオンライン英会話を受けるという、何ともシュールな感じなのですが、どう考えてもコスパがいいのです。

私が利用してるのは、1か月4950円で、1日1回、25分、というプラン。4950円って、1£130円換算だと38£、というなかなかのプチプラ。これでひと月分なんて、ロンドンで対面で授業を受けようと思ったら到底考えられないプライスです。

本当は毎日受けるのが一番コスパがいいのだけれど、毎日だと疲れちゃうので、週3くらいで受けてます。疲れた週は丸々さぼったりwそれでもコスパはかなりいいはず(・∀・)

とはいえ格安なので、注意点もあります。先生がコースを考えてくれるわけではないので、自分でプランを立てて受講をする必要があることです。教材はそれなりに豊富なので、その中から自分に合ったものを自分で判断して、自分で立てたプランを進捗させていく程度の主体性は必要とされます。まぁ、コスパを考えれば、そりゃそうです。

あと、東南アジアの先生と東欧の先生が多いのですが、発音は圧倒的に東欧の先生が聞きやすいので、そっちを選んだ方がいいと個人的には思ってます。

気が向いた方はどうぞ。無料で2回、お試しでレッスンが受けられます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。