初体験のビジネスクラスでおのぼりさん状態

夫の会社の規定で、東京ロンドン間は、ビジネスクラスで移動してよいことになっていました。もちろん、平民出身のわたしにとって初のビジネスクラスでござーます。(デヴィ夫人風)

チェックインを済ませた後、まずは、ビジネスクラスの人は使用を許されているらしい、JALのサクララウンジなるものへ行きました。
2014-12-14-10-37-20
写真じゃちょっと伝わりにくいかもしれないですが、なんとも高級感漂う空間。人もあんまりいません。そして、美味しいと有名だ、と夫がしきりに言っていた、JALカレーも食べてみました。

2014-12-14-10-44-52
確かにおいしかった。

その後、無事に機内に乗車。

わたし、自分に関係ないことは何にも知らなかったのね、と自分の無知を反省しました。ビジネスクラスって足を伸ばして寝れるんですね。こりゃ高いはずだわ。しかもテレビも大きいのね。なんじゃこのセレブ感。

そして離陸してまもなく、スパークリングワインが振る舞われ、ランチコースが始まりました。日本食コースか洋食コースから選べます。私は洋食コースにしました。
2014-12-14-12-16-32

前菜きたー。
2014-12-14-12-59-52

コンソメジュレと、なんかの肉のパテ、サラダ仕立て、的なメニュー。これ、おいしかった。
2014-12-14-13-21-25

メインディッシュの牛肉。そろそろお腹いっぱいだよ。だって、ラウンジでカレー2杯食べたから…w
2014-12-14-13-39-41

デザートで抹茶黒ゴマプリンみたいなのも頂きましたが、お腹一杯で疲れ果て、写真がない状態。この後、テレビでアメトークを見ながら爆睡に入ります。ビジネスクラスはんぱない。

ところが、数時間経って起きてみると、あら不思議、お腹が減っているんですね。ランチコースが終わった後は、メニューの中から何でも好きなものを注文していいんだそう。わたしは、醤油ラーメンを注文しました。それから、ハーブティとチーズ盛り合わせも頼みましたし、メニューにないカフェラテも、美しいスチュワーデスさんに作らせました。本当にごめんなさい。JAL最高、ビジネスクラス最高。
2014-12-14-17-53-462014-12-14-12-17-09

そうこうしているうちに、12時間ほどのフライトを経て無事ロンドンへ到着。もちろん、エコノミーより先に出られます。こういうことで気分がよくなってしまう屑人間です。

預けた手荷物も、ファーストクラスとビジネスクラスは先に出てくるらしく、出国手続きを終えると既に荷物が回転している状態でした。はじめて金持ちの世界を知りました。思えばチェックインも一瞬でした。金の力、おそろしや!(自分の金ではない。)

ということで、お金持ちの世界を一瞬垣間見た話を終わりにしたいと思います。まぁ、料理やラーメンの写真を撮りまくっていたのはわたしくらいで、明らかに浮いた変な客だったことをここに懺悔したいと思います。美しいスチュワーデス様に、「綺麗に撮れましたか?」と聞かれた時は、身分不相応を暴かれているようでとっても恥ずかしかったです。

ちゃんちゃん。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。