新3大ウザい「ちょうだい」は?一口ちょうだい・タバコちょうだいと、あと一つ!

マツコデラックスが日々の癒しです…。今日はマツコと有吉の怒り心頭テイストでお送りしました…。

「一口ちょうだい」って言われるの、好きですか?私はあまり気にしませんが、夫はレストランで私に「一口ちょうだい」と言われると、ぶち切れます(笑)。自分が食べたくて頼んだんだから、全部自分で食べたいんだそうです(笑)。だから我が家では、一口ちょうだいは禁句です。。。(‘д`;)

「タバコちょうだい」って言われて、快くタバコあげられますか?まぁ私はタバコ吸わないんですが、大学時代、同じサークルの男の子達の中に、いつも人がタバコ吸っているのを見ては「俺にも一本ちょうだい」という男の子がいました。たまにだったらいいのでしょうが、あまりに毎回ちょうだいちょうだいしてくるので、途中からスモーカーの間でガチで嫌われ始めました…(‘д`;)やっぱ持ちつ持たれつじゃないと、人間関係って難しい。。。

そして、最後のウザい「ちょうだい」は、「ノート1枚ちょうだい」です。

「え、そんなこと言われたことあったっけ…?」と思いました?私もイギリスに来るまではそう思ってましたよ。ところが、イギリスで語学学校に通うと、かなりの頻度で言われます。人種は決まって、ラテン系。私の場合はスペイン人に狙われています。。。

語学学校に通い始めた頃は、ニコニコしながらあげてました。でも、日が経つにつれ、「あれ、また…?」「え、今日も…?」「なんでノート持ってきてないねん。」「こいつらいっぺん…(゚Д゚)ゴルァ!!」…こんなふうに心情が変化してきました。なぜ、ノートを持たずに学校に来ようと思った…?

しかも挙句の果てには、教科書を3日に1回くらい忘れるわけです。あと、そもそも買ってないので見せて―、とか。(我が語学学校は教科書が別売りなのです。)それで見せて―、とか、舐めてんの!?(゚Д゚)お前ら以外の人種はみんな普通に教科書買ってるんじゃ!お前とシェアしたら見たい部分も全部見えないし、っていうか見せてもらえるのを当たり前だと思ってるんじゃねーヽ(#`Д´)ノ…てな感じで、最近の私はスペイン人に怒っています(`ε´)

こっちに来てから思うのは、こちらでは「他人に迷惑を掛けること」はある程度当たり前のことらしい、ということ。ありがとうとか、ごめんとか言えば、それでオッケー、なのである。懺悔すれば赦される、キリスト教らしいというかなんというか。

そんな「ノート1枚ちょうだい」の西洋人には、日本のこのフレーズと諺を贈りたい。

  • ごめんで済んだら警察はいらない(゚Д゚)ゴルァ!!
  • 仏の顔も3度まで(゚Д゚)ゴルァ!!

誰が考えたんでしょうか。すっばらしい名言だと思います。ここイギリスでの座右の銘にしよう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。