ロンドンに住んでる駐在員って、夏休みにどこ行くの?(ビーチリゾート編)

…好きなとこ行けば\(^o^)/

…って話なのは重々承知なんですがw、色々と調べて試行錯誤したので、せっかくなので覚えているうちにブログに書いておこうと思いまして。我が家はそこまで駐在期間が長くないので、下手したら来年の夏は既に日本かもしれないのですが、来年にも生かせたらいいな、という意味も込めて。

我が家は、夫がビーチリゾートでひたすらダラダラするのが好きなため、日本にいるときの長期休暇はもっぱらビーチリゾートでした。ですが、ここはヨーロッパ。数え切れないほどの選択肢があるわけですが、夫は…

「ビーチリゾートでだらだらしたい(・∀・)」

…人間、変わらないものですね。

私は遺跡とか観光とかが好きなので、「ヨーロッパに来てビーチかぁ…」的な思いは若干あるのですが、夫のお金で行くので仕方ありません。旅行先をいくつか選定するのは私の役目なため、とりあえず片っぱしから思い付くままヨーロッパのビーチリゾート的なところを挙げてみることに。

  • イビサ島
  • マヨルカ島
  • マデイラ島
  • アマルフィ
  • カプリ島
  • シチリア島
  • サルディーニャ島
  • サントリーニ島
  • ミコノス島
  • ランペドゥーザ島…

…かなり色々ありますね。

初めは、「イタリアあたりのビーチリゾート良いかもね!」という気まぐれな夫の呟きにより、シチリア島サルディーニャ島、それに「やっぱり一度くらいはサントリーニ島も行ってみたいよな~」という無責任な呟きにより、サントリーニ島も比較対象に加え、3つの中から色々検討していました。

が、まずサントリーニ島は、6月後半の予約だと既にいいホテルや予算がそこまで高くないホテルは売り切れ状態。残っているのは2人で4泊2000£くらいの宿か、激安系宿が中心。2000£だとちょっと我が家では予算オーバー。。。ということでサントリーニ島はまたの機会に。(しかもギリシアは今年の夏、預金封鎖とかしてた感じなので、ホテルの決済が色々と不安だったこともあり。。。)

私は観光も結構できるし、ということで、大本命はシチリア島のタオルミーナという街にしようかなぁ、なんて思っていたのです。ホテルもほぼ決めて、「夫にここはどう…?」と見せたところ、夫はどうも気に入らないよう。なんと夫の口から出た言葉は…「俺、ハワイみたいなとこ行きたいねん(・∀・)」

…お前、じゃあハワイ行けよ(゚Д゚)ゴルァ!!

…どうやら夫は、大規模ホテルでどでかいプールがあって、ホテルの中で何でも揃っちゃう感じが良いらしい。タオルミーナのホテルはわりとこじんまりした感じで私はすごく素敵だと思ったんだけれど、夫的にはそういうんじゃないらしい。。。

ということで、次に検討したのはサルディーニャ島。ここのエメラルド海岸がとても綺麗ということと、その辺りに大きいホテルがいくつかあるので、そこに宿泊しようと思ったのですが…。一番底に近い空港であるオルビアコスタエメラルド空港からでも30キロくらい距離のあるホテルしか残っておらず、レンタカーを借りるのが必須のよう。(バスは本数が少なく、けっこう不便な模様。)夫的にはイタリアで運転をしたくないようで、これも却下せざるを得ない状況。。。(運転しても構わないならかなり綺麗っぽいのでおすすめ、もちろん行ったことはないけれどw)

これで選択肢は全部リセット\(^o^)/降り出しに戻ります…

ランペドゥーザ島なんか人生で一度は行ってみたいわ~」と思いながら色々検索するも(海が透明すぎて船が浮かんで見えるあそこです)、大規模開発されたリゾート地ってわけではないようで、これも諦めざるを得ない…などと世界地図を眺めていたところ、そのランペドゥーザ島の横に、「マルタ島」という文字が。

マルタ島?なんか聞いたことあるな(・∀・)

ということで色々調べると、ヒルトンとウェスティンがあり、ウェスティンの中にカジノがあり、空港から市街地までがタクシーで20分程らしくタクシーもすぐに捉まえられそうな感じで、近所のコミノ島にブルーラグーンもあり、マルタ共和国の中に世界遺産も3つある…これは夫婦どちらの要望も叶えられそうな感じ(・∀・)

…ということで夫に相談したところ、見事GOサインが出まして、今年の夏はマルタ島へ行ってきたのでした。ということで次回以降数回はマルタ島旅行記をお送りします。どうぞよろしく。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。