ロンドンから旅行に行く時。帰りの空港はヒースロー以外で!

ロンドンには、ヒースロー空港以外にも、ガトウィック空港、スタンステッド空港、ルートン空港、シティ空港、ビギンヒル空港があります。(ただし、シティ空港とビギンヒル空港はほぼ使うことはないと思います。また、近郊にサウスエンドオンシー空港などもあり、行き先によっては使われることもあります)。

ロンドンから数回旅行に行けば、すぐに分かることなんですが…

行きはともかく、帰り便はヒースロー便を使っちゃダメ~( ・Д・)

…なんでかって、入国審査、めっちゃ並ぶんですよ。1時間は見ておいた方がいいし、国際イベントなんかがあって混みあっている場合は、2時間なんてことも…。特に旅行から帰ってくるのって日曜の夕方とかが多いじゃないですか、そうなると、まぁ、混んでます。

しかもEU加盟国の人達はすらすらと進んでいく中、日本人はずーっと待たされ…。旅行帰りで疲れているのに、さらに疲れが溜まります(‘д` ;)もちろんRegistered Traveller制度に登録するのもありなんですが、値段高いんですよね…。

…ですが、ガトウィック、スタンステッド、ルートン等だったら、全然待ち時間が少なく通り抜けられます。初めはヒースロー以外は行ったことなかったし及び腰だったのですが、慣れたらこちらの方が全然便利です。我が家はルートンが家から一番近いので、よくルートンを使っています。どこの空港も、チェックイン後のカフェやベンチなど、そこそこ充実していて、ご飯を食べれるレストランなどは少なくとも数店舗完備されています。

長距離フライトならヒースローにするしかないかも知れませんが、ヨーロッパへの短距離旅行の際はだんぜんヒースロー以外です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。