暑がりの白人達に関する疑問が解決。

英語の学校でよく白人から言われるのが、「窓開けていい?」

とにかくあの人達は、窓を開けたがります。けっこう寒い日でも「暑い~」とか言って、ノースリーブとかキャミソール1枚になっています。最近では、先生と生徒で扇風機を取りあいっこ。

ずっとそれを見て、「なんなんだろう、この人達…(゚д゚)?そんなに暑いか…?」とずっと怪訝に思っていたのです。

そして夏はまだいいのですが、問題は冬。あの人達、超寒いのにしきりに窓を開けたがる。「フレッシュエア―!フレッシュエア―!」とかいって、冷気を教室の中にバンバン入れてきます。どう考えても寒いだろう…(`ヘ´)と。

ですが、この度、その疑問が解決。
白人の平熱って37度くらいなんですね(゚д゚)

それに比べ、アジア人種は平均体温が低く、寒さに弱いんですって。今までの彼らの行動のつじつまが合い、なんか色々納得しました。ちゃんちゃん。

スポンサーリンク

3 件のコメント

  • 初めまして。ブログ、大変興味深く拝見しました。
    実は娘が今週末、イギリスに短期留学に行きます。
    着ていくものをどうしよう?と言っている時に、この記事を見つけました。
    大変参考になりました。
    白人って体温が高いのですね~。納得。
    日本でも、ビックリするようなファッションの外国の方、時々見かけますものね。
    日本人の感覚で、イギリスの夜のファッションはどのような感じがいいと思われますか?
    上着は長袖のトレーナー地のパーカー位では寒いでしょうか?
    もしお教えいただけたら幸いです。
    ちなみに、高校生女子、夜は学校主催のパーティがあるようです。

  • こんにちは^^
    今の季節だったら、長袖のトレーナーのはおりものくらいで十分だと思いますよ^^
    日によって寒暖の差が激しいので、自分で調節できるようなものが良いかと思われます。
    という月並みなコメントで失礼します(笑)

  • ご回答、ありがとうございます。
    日によって変わりますよね。
    天候だけは誰も文句を言えないですし、自己責任で荷造りするよう、本人に伝えます。
    ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。