ヨーロッパに住む日本人のお正月って?

来年のお正月はどこへ行こうかな~?何をして過ごそうかな~?と思っていたところ、夫が珍しく提案をしてきました。「アムステルダムに行こうよ!」と。

…なぜアムステルダム(´・ω・`)?寒いやん。…と思ったら。

アムステルダムにはホテルオークラがあるようで、そこに何やら「お正月プランコース」というのがあって、お節料理やお雑煮が出てきたり、餅つきがあったり、宮司さんがやってきて初詣をしたりwという、日本人ならではの年越しが過ごせるんだそうです。ヨーロッパに住む結構な人数の日本人がそこに集まるということでも有名らしく、会社の先輩からその話を聞きつけた模様。

そんなのがあるんですねw 商魂たくましいw
ホテルオークラ・アムステルダムの詳細はこちらから

…と面白がっていたら、日本人向けのフリーペーパーに、他にもお正月プランを行っているホテルが広告されていました。例えばスペインのラ・ルナ・ブランカというプチホテルでは、年越し・お正月プランとして、紅白を見ながら年越し蕎麦、餅つき、お雑煮、お節料理、クイズ、カルタができるんだとかw (ラ・ルナ・ブランカの詳細はこちらから
。このホテル、畳の部屋やお風呂の写真などが面白かったです。)

そのほかにも、お正月プランがあるわけではないんだけど、スイスには割烹温泉旅館 兎山(Hasenberg)という日本の旅館があって、日本のおもてなしを楽しめるんだとか( ・Д・)ここの懐石はミシュランの一つ星も取っているようなきちんとしたもののようです。面白ーい(・∀・)

確かに海外に住んでると、たまには日本のおもてなしで癒されたいなー、と思いますよねー( ´∀`)たまにはそういう旅行もいいかなー、なんて思いましたとさ。(結局、正月旅行の予定はまだ未定です…。)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。