アマゾンロッカーを使ってみたよ。in ロンドン

ロンドンの街中やショッピングセンターでたまに見かけることがある、アマゾンロッカーを初めて使ってみました。

これこれ!
BlogPaint
日本にはまだない、という前提で紹介してみますが、もしすでに導入されていたらすみません(笑)。1年日本を離れているだけで既に浦島太郎化現象が始まっており、この間紹介したマクドナルドのタッチパネルも、実は日本で数店舗だけ運用実験を開始していたという事実が読んでくださった方から発覚したばかりです(笑)。あはは。

amazon ukで商品を選んだ後、住所を選択する画面で、自宅ではなくアマゾンロッカーも選択できるようになっています。住所や、郵便番号、ランドマークや、ロッカーの名前から、近くのアマゾンロッカーを探すことができます。(ロッカーにはそれぞれ個別の名前がついているのです。)
amazonuk2
(ただし、この機能はアマゾンが直接発送する商品でのみ表示されるようです。他の業者の商品ではアマゾンロッカーの利用はできませんでした。)

こんな感じで検索結果が出てきます。これはオックスフォードストリート駅の周辺で検索してみた結果です。

amazonuk3

黄色のフラッグがアマゾンロッカーで、その他にも郵便局などでの受け取りも選べます。その後は通常通り決済するだけで注文完了です。

…そして数日後。
荷物がアマゾンロッカーに到着したというお知らせメールが来ました。いそいそとロッカーへ出かけます。

画面はこんな感じで、タッチパネルの下にバーコードリーダーが付いています。到着メールの中にバーコードとピックアップコードが書いてありますので、バーコードをリーダーにかざしてもいいですし、
2016-02-10-02-14-44
自分でピックアップコードを入力してもOKです。
2016-02-10-02-13-55
あっという間にパカッとふたが開いて、荷物を受け取ることができました。
BlogPaint
便利(・∀・)

ロンドンに来て気付く日本の素晴らしさのひとつに、宅急便の正確さがあります。みんな、アマゾンすげーとかって崇めてますけど、本当にすごいのはアマゾンじゃなくて、クロネコヤマトとか佐川急便なんだなー、と実感することが本当に多いです。時間に正確だし、再配達も時間指定できるし。イギリスでは、留守にしてたら「また明日!」みたいなメモしか残ってないこともあって、一日中家で待ってなきゃいけない、とか、まぁ隣の人に預かってもらったりしてもいいんだけど、預かってもらってるうちにどっか行っちゃう話とかもたまに聞くしw

日本だと既にマンション毎に宅配ロッカーも付いてるし、既にコンビニ受け取りのシステムも進んでるので、アマゾンロッカーがそこまで需要あるかっていうと微妙なところなんだけど、イギリスで使う分にはそこそこ便利なのでは?と思いました。

ただし、メールに示された3日間ほどの受取期間内にきちんとピックアップをしに行かないと、商品はアマゾン倉庫へ戻ってしまうようですので、ご注意を。ちゃんちゃん。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • はじめまして!フログ度々拝見することがあり、この3月にロンドンに旅行にいくことにしました。
    実は、ホテルがとても高く、、
    b&bで宿を探しているのですが、もし日本語が話せる方でb&bの受け入れをしている方などご存知でしたら是非教えて頂けないかと思いコメント残させて頂きました。31歳 男性(会社員)です><

  • さかもとさん
    こんにちは。残念ながら、ホテル等の情報はほとんど知らないに等しいのです…。お役に立てずすみません(^^;)楽しい旅になるといいですね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。