ピムリコ周辺のチャリティショップ巡り

先日、特に何も予定のない日があって、だけどお天気がとてもよかったので、お散歩がてら、いつかしたいと思っていたピムリコ周辺のチャリティショップ巡りをしました。

チャリティショップはどこにでもあるけれど、ビクトリアとピムリコの間には歩いて回れる範囲に複数のチャリティショップがあって、しかも富裕層が多く住むエリアだから掘り出し物もあって面白いよ!みたいな話をどこかで聞いたことがあったのです。

(チャリティショップ自体の説明はこちらからどうぞ 断捨離 in ロンドン。チャリティーショップへGO

まずはWarwick WayにあるHospices of Hopeというお店から。
2016-03-14-22-57-18
雑多な感じのお店だけど、いくつか可愛い家具が。これ、100£。
2016-03-14-22-56-57
「えっ、100£なら欲しいかもー」と思ったものの、足元がグラグラ揺れるものだったため断念。修理できるスキルがあればねー。素敵は素敵。

こっちもWarwick WayにあるOxfamとFara。洋服中心なので、洋服以外を見たい私にとってはあまり魅力的ではなかったかも。
2016-03-14-23-00-29

で、ちょっと歩いてFara RETROMANIA。こっちはかなりこだわってる古着屋みたいな雰囲気。
2016-03-14-23-06-39
こちらも小物類は少なかったけど、クリスタルのジャーがきゃわわ(*´ェ`*)
2016-03-14-23-05-52
でも、20£か~。そこそこのお値段。ケンプトンマーケットと比べちゃうとどうしても高い。

次は、キッズ専門店、Fara Pimlico Kids。
2016-03-14-23-09-57
ここは1~2£のキッズ服が結構売っていました。安いし、なかなかいいお店かも、私は用なしだけど。

次は、Boutique。ここは前にも立ち寄ったことがあるけれど、雰囲気のある素敵なお店。
2016-03-14-23-17-41
お部屋のようなお店。
2016-03-14-23-14-46
可愛いマグ2個と1人用のティーポットのセットがあったけど(上の段の花柄のやつ)、セットで20£か~、高い球投げてくるな~、と後ろ髪引かれながら退散。
2016-03-14-23-13-49

で、一番気に入ったのがこの店。Trinity Hospice。
2016-03-14-22-52-49
すっごい可愛くまとめてあるお店で、可愛い食器がたくさん。しかも、値段がお手頃のものも多い!
2016-03-14-22-48-59
乱雑に並べられたグラスもなんか可愛く見えちゃう。
2016-03-14-22-50-17
個性的なティーカップも。
2016-03-14-22-50-53
チャリティショップって自分で仕入れるものを決められるわけではない中で、ここまで可愛いお店づくりができたらすごいわ。(何様。)他にも店舗があるらしいので今度立ち寄ってみたい~。

結局、この店で4£だった、一人用の味噌汁やスープを作るのにちょうど良さそうな片手鍋を連れて帰りました。(思いっきしグレイビーって書いてあるけどw)
image
わざわざ行くほどではないかもしれないけど、散歩がてらに回るのには楽しいエリアでした。昔ブログで紹介したRippon cheeseもあるよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。