ミレニアムブリッジのチューインガムアート。

ロンドンの、シティというエリア(正式には、シティ・オブ・ロンドン)。ロンドンという街の起源となる歴史あるエリアであり、同時にNYのウォール街と並ぶ金融街そのものを指すこともある、というロンドン初心者には少しややこしいワード。

ロンドンに来てしばらくした頃、「永田町は政界の代名詞、霞が関は官僚とか中央省庁の代名詞、それと一緒よ。」と言われて、初めて腹に落ちた記憶があります。全部日本に置き換えて例えてくれるとありがたーい\(^o^)/

さて。

先日は、そのシティエリアにあるセントポール大聖堂近辺と、テムズ川を挟んで対面にあるテートモダンの間にかかっているミレニアムブリッジを散歩しました。この橋は文字通り、2000年のミレニアム事業として造られた橋。歩行者のみが通行できる細い橋なので、ただ歩くだけでも眺めがよくって気持ち良い~(・∀・)テートモダン側からはセントポールがきれいに見えるし、セントポール側からはテートモダンが見えます。

歩いていると、おじさんが横たわって何かしてる…。
2016-02-24-22-11-06
と思ったら。

橋の細かい凹凸の隙間に、すごく小さな絵を描いていました。可愛い!image
image
image

家に帰って調べてみると、これはベンウィルソンという人のチューイングガムアートというものだそう。吐き捨てられたチューインガムの上に絵を描くアートなんだそうです。

色々考えるもんだね~(`・ω・´)面白い。

(ていうか、あの寝そべってたおじさんがベンウィルソン…w)

ミレニアムブリッジに立ち寄った方はテムズ川だけでなく、足元も見て楽しめるかも♪ (まだ剥がされていなければですが…)

励みになりますので、応援クリックお願いします♪ にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

スポンサーリンク

4 件のコメント

  • 初めてまして。ちょくちょくブログ拝見させて頂いております。
    今週末より1週間ロンドンに一人旅に行きます。初めての一人旅&イギリスで不安で一杯です。泣きそうな顔で一人で歩いてる日本人女性がいたら私かも知れません。また遊びに来ますね!!

  • チロさんへ
    はじめまして。
    今週末からロンドン旅行なのですね。気を付けるに越したことはありませんが、まぁそうは言っても先進国ですので(笑)、心配はそこそこで是非大いに楽しまれてください♪

  • いつも楽しい情報ありがとうございます(^o^)このアーチストさん私も去年行った時に見かけましたよ!日本のテレビで紹介されてて「おぉぉ本人ダァァ」とちょっと興奮したんですが、、声はかけられませんでした^^;
    にしてもロンドンらしいですよね(^o^)

  • 日本のテレビでも紹介されてたんですね~。知りませんでした!
    外国人旅行者の方が、「それ違法じゃないの?」と彼に話しかけていたのが面白かったです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。