食洗器がイケているイギリス

(もちろんどんなものが備え付けられているかによるところはあるけれど、)冷蔵庫と洗濯機は機能的には日本で売っているものの方がイケている気がするけれど、食洗器はイギリスに軍配が上がる、と思う。食洗器の普及率って、日本よりずっとイギリスの方が高いようだ。

でも、意外と食洗器使ってない、って話も聞いたりする。中には、物置にしてる、って人もいたり。

「え、超便利なのに~!」って言ってみるけれど、返ってくる答えは、「だって、自分で洗った方が早いじゃん。」

…食洗器とスピード競ってどうすんの/(^o^)\

…というのは心の声/(^o^)\

でも、食洗器に仕事をしてもらって、自分のお仕事を減らして、楽する方がよくない?手も荒れるしさ~。(と、怠け者の私。)寝ている間に回したら、朝にはお皿がピッカピカ。この快感\(^o^)/

日本にいた頃も食洗器使っていたんだけれど、イギリスのものは日本の食洗器よりもずっと大容量で、2人家族なら一発で1日分の食器洗えるし、日本帰ってもこんな大きいビルトインの食洗器欲しいなぁ、と。

食器をある程度、溜めてから洗うことの抵抗感さえなくせるのであれば、便利な便利な食洗器。欲を言うなら、個人ごとのお茶碗をもう1セット持ってきていれば、もっと便利だったかなぁ、溜めておけるので。

食洗器回すのに必要なのは、1回につき1つのタブレットと、リンスと、塩。(タブレット1つで全部済む、オールインワンのタイプもあります。)
2016-06-19-08-56-11

食洗器自体の汚れが気になった時には、専用洗剤も売っています。

2016-06-07-07-57-50

万が一、物置にしている人がいたら、激しくおすすめ。 何百回でも言いたい、激しくおすすめ。

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • こんにちは^^
    あ、どこのイギリスの家庭でもため込むのが一般的なのですね、ちょっと安心しました^^;少量でかけちゃうと電気代もったいないですよね^^;
    大きい食洗器、すばらしいんですが日本だとなかなか難しいですよね~^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。