ヨーロッパで人気の極東をイメージしたB級グルメ、WOK TO WALKにトライ。

語学学校の授業中のひとコマ。

先生 「昨日は授業の後、何したの?」
イタリア人 「中華食べたよ!WOK TO WALKね。」
先生 「あ、あれね。おい、そこのジャパニーズもWOK TO WALK知ってるでしょ?」
ジャパニーズこと、私 「知らねぇ…( ̄‥ ̄)」

ということで噂の、WOK TO WALKへ行ってきました。ロンドンのオックスフォードサーカス駅のすぐ側に店舗があります。
2015-03-17-01-35-35
所謂、ファーストフード店というかなんというか。タコヤキみたいな、買い食い系のお店ですね。こちらでは、こういうB級グルメ系のお店のことをCheap eatsと表現したりするようですが。。。(検索すると色々出てきて面白いですよ。)

注文の仕方は、①麺の種類を選ぶ ②プラスで足す具を選ぶ(足さなくてもOK) ③味付け(ソースの種類)を選ぶ って感じらしい。なんか面白い。
2015-03-17-01-36-39
ソースの味は、シャンハイ味(ソイビーンズソース)・香港味(スイート&サワー)・バンコク味(ココナッツカレー)・東京味(テリヤキ)・北京味(オイスターソース)・ホットアジア味(ホットソース)・サイゴン味(ガーリック&ブラックペッパー)・バリ味(ピーナッツソース)から選ぶんだとか。イタリア人は中華とか言ってたけど中華じゃなかったしw、都市と味の組合せがざっくりすぎて突っ込みどころ満載だけど、確かに都市の名前にするのは分かりやすいかもしれない。もはや、イーストアジアの違いって良く分からないよね、えーい一緒に商品にしちゃえ!的な感じかしら?衝撃の真実を突きつけられましたね。。。

選んだ具材を店員さんがピックアップして…
2015-03-17-01-50-10

この人達が手早く炒めます。
BlogPaint

じゃじゃーん。数分で出来あがり。こちらはプラウンとチキン入りの、ホットアジア味です。この店で一番人気だそうです。この味だけ、ホットアジアとかいう、もはやどこの味でもないアジア料理もどき。。。
2015-03-17-01-40-58
でも、けっこう美味しかったのです、これが。あくまでもB級グルメとしてですけれどね!でもそれなりに美味しい。

このWOK TO WALKというお店は、2004年にアムステルダムで事業を開始して、今やヨーロッパ各地やアメリカ、モロッコなどで50店舗以上を展開しているんだそう。タイの屋台からインスパイアを得たんだとか。面白い。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。