イギリスで風邪を引いたときのトローチのど飴、ストレプシルズ

最近風邪を引いて喉に違和感があり、よくなめているのが、ストレプシルズ(strepsils)。

私は病院でもらいましたが、ブーツなどの薬局でも処方箋無しで買えるトローチのど飴です。こちらはブーツで販売している図。
2016-01-07-01-40-05
2016-01-07-01-40-09
種類もお悩み別に色々あって、普通ののど飴もあるし、鼻の通りが良くなるやつとか、喉の痛みを和らげるものとかもあるようです。(詳細はこちらから http://www.strepsils.co.uk/products/

我が家にあるのは、一番シンプルな乾燥した喉向けのやつ。いちよう医薬品的なものなので、1日12粒まで、と決まっています。
image
ストロベリー味と、ハニー&レモン味。どっちもなめやすい味ですが、私はストロベリーの方が癖がなくて好きです。どうでもいいけど、のど飴ってlozengesっていうのね~。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 乾燥しているからなのか、よく喉が痛くなります。日本から持ち込んだトローチがなくなりそうなんで買ってみようかな。ご紹介ありがとうございました♪

  • こちらにもコメントありがとうございます♪最近寒いですよね~。
    ブーツとかに行くと、これ以外にも、色々のど飴売ってます。美味しそうなものがあるといいですね(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。