海外旅行先でオフラインでグーグルマップを使う方法

ご存知の方も多いのではないかとは思いますが、グーグルマップには「オフライン機能」というものがあります。旅行のときにとても便利なので、紹介してみます。

海外旅行でネット環境にない場合でも、事前にそのエリアの地図をダウンロードしておくことで、地図が使えるようになります。手順は以下の通り。

1.グーグルマップ上で場所の名前を検索します

ここでは、ローマを選択。
BlogPaint
上の写真の、赤矢印の「ローマ」部分をタップします。

2.表示されたページの、赤丸で囲んだ部分をタップ
BlogPaint

3.「オフラインマップを保存」をタップします
BlogPaint

4.ダウンロード
2016-02-22-07-22-29

以上です。簡単。

地図閲覧の仕方は、トップページの青丸部分から、
BlogPaint
「オフラインエリア」を選択するだけ。
BlogPaint
オフラインエリアの保存期間は約1カ月です。

で、びっくりしたのは、
image
オフラインなのに、きちんと現在地まで出ることw(゚o゚)w

スマホ自体に内蔵されているGPS機能を利用しているんだとか。(モバイルデータ通信設定をオフにしないと、データ通信がなされて料金がかかる可能性がありますのでご注意を。もちろん機内モードでもOKです。)

お店の名前までは出ないことが多いのですが、迷った時にざっくりとした居場所を確認するのには便利な機能です。(GPS機能によるものなので、データ通信をしているときよりも精度は落ちるようです。)ガイドブックのお供にどうぞ。

※一部使えないエリアもあるそうです。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • こんにちは。
    私も今ロンドンに家族連れで駐在していて、時々覗いてお店情報とか参考にさせて頂いています。
    これは知りませんでした!もっと早く知りたかったw UKの外では自由にネット繋げなくて結構不自由するんですよね。

  • こんにちは。
    そうなんですよねー、旅行中はけっこう不便ですよね、普段は携帯に頼りきりなだけに(^^;)
    けっこう広範囲を記録できるので、なかなか便利ですよ♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。