麺屋佐助@ピカデリーサーカスでつけ麺

ピカデリーサーカスのあたりに所用があり、ラーメンを食べて帰ろうと思い、ラーメン屋が2軒立ち並ぶパントンストリートを入ったところ、私が比較的気に入っていたラーメン屋、MUGAがいつのまにか閉店し、気付いたらそのお店が麺屋佐助になっていたから驚きである。

https://ja-jp.facebook.com/sasukeramen/を見ると、今年4月には既に佐助に変わっていたようだ。知らなかった。

image

お店のロゴ入れ替えただけぇ!すばらしい居抜き物件。

458dbab6-s

MUGAはいつ訪れても人が入っていなかったから、やはり、といったところだが、(まぁ、昼だったからかもしれないけど。)じゃあ、かといって味が不味かったかというとそうでもない。超美味しかったかって言われるとそんなことはないけれど、それはロンドンのどこのラーメン屋だって一緒だし。

しいていうなら、立地が悪かったと思うんですよね、ピカデリーサーカスとは言っても裏路地入ったあたりなので、人があんまりいないエリアだし…。あと、内装も手作り感溢れてたからかしら?一風堂とか、店にもよるけどSYORYUってきちんと内装こだわってるじゃない。現地の人にとってはああいうのが意外と大事なのかしら?

ま、あれこれと外野から言うのは簡単である。レストラン経営は難しい。

 

…ということで、予期せず麺屋佐助に入ることとなった私。

SOHO店には行ったことがあるが、麺屋佐助といえばつけ麺なのにもかかわらず、居酒屋としてあれこれ食べただけだったので、つけ麺は初めて。(そしてそのSOHO店も9月23日でクローズした、と上にリンクしたフェイスブックページに書かれている。マジ?)

やってきたつけ麺。

image

つけ麺って最後にはスープがぬるくなってたりして、あんまり好きじゃないんですけど、麺の量もそんなに多くないし、最後まで温かく食べられました。

ここのスープ、魚介系なんですね。ロンドンに住んでるとトンコツばっかりになってしまうので、物珍しくてよかったです。

ごちそうさまでした。

【追記】

再訪。牛すじ煮込み、山芋キムチ納豆、

image image

餃子に鶏の竜田揚げ。

image

餃子が特に日本の餃子っぽくて美味しかった。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。